diary 2017/07

2017年7月31日(月)
週末の深夜に、やむを得ず光が丘公園を徒歩で抜けたのだけれど、
いろいろな意味で、決して気持ちのイイ場所ではなかった。
歩きスマホなどせずに、早歩きで脱出した。

2017年7月30日(日)
ホント踏切の制御システムの詳細な仕様が知りたいわ。
ワン切りみたいに一回だけ鳴ってみたり、鳴りながら遮断機が上がったり、
謎な動きが多すぎる。
そもそもあんな前近代的なものはいらないのだけどね。

2017年7月29日(土)
山手線の終電で爆睡してしまい、
品川とかいう陸の孤島で降ろされて、朝まで時間を潰す羽目に。
何線だろうと、要するに、「飲んだ帰りの電車では座ってはいけない」ということか。

2017年7月28日(金)
だいぶ蝉の死骸が目立つようになってきた。
でも、近くを通ると、死んでたと思ってた奴がいきなり動いたりするからタチが悪い。

2017年7月27日(木)
「最後の審判」のときに、高らかに響くラッパの音は、
AかDの持続音に違いない、という想像は何処から来るのかと思ったら、
どうやらニ短調のレクイエムのせいか。

2017年7月26日(水)
会社帰りに本を買おうと思ったら、
渋谷のブックファーストがなくなっていて衝撃だった。
駅につながっているという利便性だけでなく、
その本屋の個性みたいなのが好きだったのだけれど、あーあ。

2017年7月25日(火)
「三度目の正直」ってことは、それまでは2回続けてヘマっているわけだから、
基本的には信用できないってことだな。

2017年7月24日(月)
どうやら本格的に目のピントが合わなくなってきた。
ところで、目を閉じると見えるあのモヤモヤした模様(?)は、
脳内のイメージなのか、瞼の裏を眺めているせいなのか。
目を閉じると言っても、瞼でフタをしているだけなので、
後者が正しい気もしてくる。

2017年7月23日(日)
本日、数学検定試験が無事終了。
この階級を一回でクリアできないようならやめるつもりで退路を断っていたこともあり、
間違いなく良い出来映えだった自信はある。
目標は来年の4月に1級合格(つまりあと2回で2階級制覇)。

2017年7月22日(土)
これもちなみに、
「コンゴ共和国」(Republic of the Congo)と「コンゴ民主共和国」(Democratic Republic of the Congo)は別の国。
「自由が丘」(東京都)と「自由ケ丘」(愛知県)は別の駅。

2017年7月21日(金)
よくレジで「同じ成分なのでこっちの方がおすすめですよ」と、
別の商品(大抵高い)を買わせようとする薬局があるけれど、
そんなことするなら、最初からそっちの商品だけ置いておけばいいのに。
そうすれば、その薬局には行かなくてすむから。

2017年7月20日(木)
イモムシって決まった葉っぱしか食べないのかと思っていたら、
共食いすることもあるらしい。
まぁ確かに、決まった葉っぱしか食べないのであれば、
イモムシの体も葉っぱの味に近いのかもしれない。

2017年7月19日(水)
毎年思うのだが、「秋の虫」とは言うものの、
虫の音は7月から始まって8月頃がピーク。
気候が温暖化しているのであれば、10~11月頃にズレ込んでもいい気がするのだが、
なんか早まってないかい?というのが個人的な不思議。
今年はセミより早い。

2017年7月18日(火)
今週末に某テストを受けるのだが、それが楽しみで仕方がない。
自信の多寡はともかく、試験現場のあの緊張感が好き。

2017年7月17日(月)
「ドミニカ国」(Commonwealth of Dominica)と「ドミニカ共和国」(Dominican Republic)という、
まったく別の国があることを初めて知ったよ。

2017年7月16日(日)
二日酔い気味で、とにかくダルい。
「しあさって」(明々後日)という言葉の成り立ちについて考える。

2017年7月15日(土)
何年かぶりに、ガラケーからスマホに戻ったのだけれど、
とにかくデカい。そしていろいろ設定がめんどい。
今はまだ「電話」として使ってないのだが、
通話したときの違和感ハンパないんだろうな。

2017年7月14日(金)
地震な予感。

2017年7月13日(木)
今日は久々に深夜残業をしてしまい、
日付が変わってから晩御飯を食べたのだが、
すぐ寝るのは体に悪いし、かといって何かするにはダルいし、
さて困った。

2017年7月12日(水)
PCで「オセアニア」と打とうとしたのだが、
何度やっても「お世話にあ」となって困った。

2017年7月11日(火)
最近ますます老眼が進み、満員電車での読書やスマホがきつくなってきた。
コンタクトをした上から老眼鏡をかけるか、
近視用メガネにして近くのときだけそれを外すか、
あるいは遠近両用にするか、、、で思ったのだけど、
遠近両用メガネは分かるけれど、遠近両用コンタクトってどういう仕組みなんだ?
瞬きすると近視用⇔老眼用で切り替わるとか??

2017年7月10日(月)
読書に夢中だったとはいえ、毎日使っている電車を間違えるとは、
今朝はどうかしていた。
会社に着いても体中が痛いし、集中力ないし、
本日は早めに営業終了。

2017年7月9日(日)
プログラム言語を状況によって使い分けるように、
生物のプログラムも複数のパターンがあって良さそうなものだが、
なぜDNAのみなのか。
しかもDNAには、転写ミスや壊れやすいというモロさもある。
転写ミスは結果的に進化につながるわけなのだけど、それはあくまで結果論であって、
僕が創造主だったら、DNAみたいなプログラム言語は使わないなぁ。

2017年7月8日(土)
例によって昼間から酒飲んで、
毎日が土曜日だったらよいのに、、、とは43歳らしくないな。

2017年7月7日(金)
昔よく通っていた店が、閉店したと聞くときは結構ショック。
本郷三丁目のやなぎさわ。
あの頑固そうなご主人はお元気なのだろうか。

2017年7月6日(木)
♯系の長音階は、♯が少ない順に、「ト・ニ・イ・ホ・ロ・ヘ・ハ」、
同じく♭系は、「ヘ・ロ・ホ・イ・ニ・ト・ハ」と、
中学生の頃から呪文のように覚えているのだけれど、
この覚え方が果たして普通なのかどうか、
周りの誰にも聞けないから確かめられない。

2017年7月5日(水)
踏切と列車の運行とが同期していない時があるのは、
踏切の開閉は時刻表通りにセットされているのだが、
実際の運行は得てして時刻表通りにならないから、
だんだんとズレていくということなのだろうか。
でも列車の運行は時刻表通りに戻ろうとする力が働くから、
余程の事故でもないかぎり、わざわざ踏切のシステムに微調整を入れることもないのだろう。

2017年7月4日(火)
動物の「ナマケモノ」は、英語で「slowth」(スロース)と言うらしい。

2017年7月3日(月)
選挙のたびのバカ騒ぎはどうにかならないものか。
大事なのは当選することではなく、当選してから何をするのか、ということ。
「日本式喉元過ぎれば・・・」は、大学入学、就職活動、そして選挙、
多くのことに当てはまる。

2017年7月2日(日)
湿気のせいか、絶望的に楽器が鳴らない。

2017年7月1日(土)
朝目覚めたら、周りが羽毛だらけだったので、
ついに俺にも翼が生えたか!と思ったら、
どうやら布団が破れただけだった。