「大人の博識雑学1000」(雑学総研)

「大人の博識雑学1000」(雑学総研)

「大人の博識雑学1000」(雑学総研)

 

時間潰しに立ち寄った本屋で何となく手に取ってみたら、
そこそこ面白くてそのまま買ってしまった一冊。

ひとつひとつのネタが極めて短くまとめられているので、
読むのに疲れないし、
気になったものは、自分でさらに調べてみようという気にさせてくれる。

個人的に気に入ったネタには、下記のようなものがある。

・自販機の硬貨投入口に縦型と横型がある理由
・セブンイレブンのロゴはなぜ最後だけ小文字なのか
・「少年よ大志を抱け」のクラーク博士は破産していた
・ジュンク堂の名前の由来
・郵便局の「〒」マークの意味
・ティーシャツは「Tシャツ」だが、ワイシャツは「Yシャツ」ではない
・三角定規に丸い穴があいている理由
・毎月22日が「いちごショートの日」になったわけ
・ギリシャの国歌は158番まである
etc.

移動途中など、雑誌を読む感覚で、気楽な読書をしたいときにオススメ。

本・読書カテゴリの最新記事