diary 2018/02

diary 2018/02

・2018年2月28日(水)
どうやら「丹毒」という病気らしいのだが、
「梅毒」に響きが似ていて、どうもイヤだ。
抗菌薬を2種類に増やしてもらって、とりあえず今週は様子を見ることに。
早く人前に出られる顔に戻らなくては。

・2018年2月27日(火)
電池切れにより、もう半年前から止まっている目覚まし時計が、
夜中に突然動き出し、カチカチいう秒針の音で目が覚めた。
手に取って見ると、正確な時刻から30分ぐらいしかズレていない。
もしかしたら、これは何かのカウントダウンなのか?、と気味が悪くなり、
電池を取り出して止めた。

・2018年2月26日(月)
傷口から何かしらの菌が入ったらしく、皮膚がただれて、
何よりもリンパが腫れてつらい。
こないだインフルが終わったと思ったら、今度はこれか。

・2018年2月25日(日)
3/10@深川江戸資料館小劇場の義太夫教室OB発表会のプログラムが届いて、
ちょっとやる気が出てきた(今までもやる気がないわけではない)。
今回は12時半ぐらいの出演。仮名手本忠臣蔵 殿中刃傷の段」。
高師直の悪党キャラと、刃傷に及ぶ塩治判官のプッツンキャラが聴きどころ。

・2018年2月24日(土)
カーリング女子が話題らしいけど、
自分的にはあのイケメンコーチの方が気になるのは何でだ・・。

・2018年2月23日(金)
この歳になっても、冷蔵庫に閉じ込められる夢を見たw

・2018年2月22日(木)
今日はあらゆる日課をすっ飛ばしてしまい、
自己嫌悪が甚だしい。

・2018年2月21日(水)
キャベツの高騰が続いているせいか、
コンビニの袋詰め千切りキャベツが品切れだった。

・2018年2月20日(火)
酒好きでも、紹興酒、と聞くと拒否反応を示す人が結構いるが、
僕の中では、日本酒・ワインと並んで甲乙つけがたい大好物の醸造酒。
あ、三択だから甲乙丙、か。

・2018年2月19日(月)
初めてチーズダッカルビとやらを食べてみたんだけど、
うーーん、これはおっさんの食べるものではないな・・。
3口食べて、ギブアップ。

・2018年2月18日(日)
駅のエレベーターの前で、子供が、
「落ちるのが怖いから乗りたくない」と泣き叫んでいた。
確かにその恐怖は間違っておらず、
我々大人は「そうならないと思い込まされている」だけかもしれない。

・2018年2月17日(土)
今夜もオリオン座がよく見える。
有名な三ツ星の下に、
M42、いわゆる「オリオン座大星雲」を含む数個の星が縦に並んでいるのだが、
おそらくそれが、男性の性器に見立てられることによって、
「オリオン」=「勇者」とされていることは間違いないだろう。
それに言及している説は見たことないけれども。

・2018年2月16日(金)
この1週間の内で、4日は赤ワインを1日1本飲んでる。
しかも5日間はインフル療養中なのだけれど・・。
結論:インフルウィルスは赤ワインがお好き。

・2018年2月15日(木)
なんかまた体調が悪くなってきた。
明らかにまだ体内にウィルス残ってる感じだし。。

・2018年2月14日(水)
他の364日にはまず思い出すことはないけれども、
今日だけは必ず脳裏に浮かぶのが、「ヴァン・アレン帯」。

・2018年2月13日(火)
休み中にトルトゥリエのバッハをyoutubeで聴けたことが収穫だった。
力強さの中に気品があって、音色はどこまでも澄んでいる。
教えてくれた先輩に感謝。

・2018年2月12日(月)
今日でインフル5連休は終わり。
思ってたよりも回復が早く、こんなものか、というカンジだったが、
アルコール体内消毒を毎日欠かさなかったおかげかな。
明日からはいつも生活リズムへ戻さなくては。

・2018年2月11日(日)
受験シーズンになるといつも思うことがある。
自分は高校中退だったので、どうせ受験するなら国立で、
と思って東大文学部へ行ったわけだけど、
でも20代半ばで仕事で米国へ行ったときに、
スタンフォード大を見学したときのカルチャーショックは凄かった。
これぞまさしく、学問をする環境なんだな、と。
なのでたかが日本の大学ぐらいを落ちた受かったで一喜一憂する必要はない。

・2018年2月10日(土)
決して誇れる額ではないが、自分のルーツでもあるので、
台湾東部地震の被害者支援の募金をさせていただいた。
自分もインフル3日めで外に出られないし、
何か社会に役立つことをしないとね。

・2018年2月9日(金)
地下鉄の車内広告枠をひとつ潰して、
現在地の地上の景色をドローンで撮影した映像を流したらいいのに。
おぉ、いま東京タワーの麓なのかぁ、とか絶対面白いよ、これ。

・2018年2月8日(木)
明け方、ひどい悪寒で目が覚め、急に体温が38.5℃まで上昇。
遂に来たかと思い検査を受けたら、A型インフルだった。
初インフルだけど、高熱は毎年のことなので慣れてはいるが、
解熱剤がなかなか効かないのがもどかしい。
そしてなぜか、病前よりも食欲がある。
5日間自宅謹慎か・・・(ちょっとラッキー

・2018年2月7日(水)
複数の人から「発熱しないインフルもある」という忠告をいただき、
ステルスモードのウィルスって最強兵器だな、、と思いつつ、
じわじわと体調が悪くなり始める。

・2018年2月6日(火)
起きたら喘息の症状が出てて、ヤバい、と思っていたところ、
夜には悪寒とダルさが加わり、人生初のインフルキターかと思いきや、
体温計は35.5℃。相変わらず爬虫類かよ、という体温の低さに失笑。

・2018年2月5日(月)
余程トラウマなのか、大学の卒業単位が足らなくて困る夢をよく見る。
(実際、限度一杯の2年間留年しているわけだが)
そして夜中に目が覚めて、あぁ卒業してた、よかった、となる。
今年44歳になるおっさんの夢。

・2018年2月4日(日)
昨日居酒屋で、別の席の客がオーダーを取りに来た店員に、
「入口の店員さんに『コンビニで恵方巻買ってきてくれる?』って言ったら、
OKってことで入ったんだけど、大丈夫なんだよね?」って聞いていて、
最初は冗談かと思ったのだけど、どうやらそうでもないらしく、
連れの人も「お前、本気なのかよ」とか言ってて、
世の中には色々な人がいるもんだと思った。

・2018年2月3日(土)
子供銀行券同士でオママゴトしている分には問題ないが、
それを日本銀行券に換えようとするから問題になる。
そもそも根本の原理が異なる。似て非なるもの。
しかも交換業者がモグリだったというのだから、
こんなもんに手を出す人の気が知れない。

・2018年2月2日(金)
仕事が忙しすぎて、お稽古をリスケばかりしているが、
来月はもう、義太夫教室のOB会。
「刃傷の段」はもう1年近くやっているが、
去年は喘息を患ったせいで、これを人前で語るのは今回が初めて。
プログラムが届いたら、また実感が湧くのだろう。

・2018年2月1日(木)
コンビニの恵方巻なんて誰が食べるんだよ!と思っていたのだが、
去年から「ランチは500円&500kcal以内にする」を心がけている自分としては、
恵方巻の「400円&400kcal」というスペックはズバリ!なのであって、
今週はずっと恵方巻。

日記カテゴリの最新記事