THE FAMOUS GROUSE

THE FAMOUS GROUSE
ザ・フェイマスグラウス

ラベルの鳥は、スコットランドの国鳥である雷鳥(grouse)。

国鳥の名前を付けるという、珍しいこのウィスキーは、英国王室御用達で、
いつの頃からか、「あの有名なグラウス」(THE FAMOUS GROUSE)と呼ばれるようになったとか。

味は、グレーンが強いのか、かなり濃厚で甘い。
ブランデーの雰囲気に近く、ロックで飲むのが無難かもしれない。

ところで、「雷鳥」は英語で「grouse」だということは、今回初めて知った(勉強になった!)。

JRの特急列車で、昔、「雷鳥」っていうのがあって、それが「サンダーバード」と改名したので、
てっきり「雷鳥」=「thunderbird」だと思ってました。。

ちなみに、雷鳥はわが国では特別天然記念物。
古くは、「らいの鳥」と呼ばれていたそうで、「雷鳥」はおそらく当て字だろうと思う。

カテゴリの最新記事