INVER HOUSE GREEN PLAID

INVER HOUSE GREEN PLAID
INVER HOUSE GREEN PLAID

久々に、1,000円未満のウィスキーに戻ってきやした。

この価格帯の酒に対して、マズいだの個性がないだの、悪態をつくのはやめにした!

逆に、良いところを見つけて褒めるのです。
安い酒は、褒められて伸びるのです!

・・・と、やや自虐的な気持ちになりながら、一口。

予想通り、深みがなくて香りも薄く、これといって特徴のない・・・・、ではなく、、、

軽快な舌触りで、さらりとして飲みやすく、臭みもなく、シンプルにバランスよくまとまった、逸品ですよ!!

まぁ冗談は抜きにしておいて、飲みやすいといえば、飲みやすい。
なので、ハイボール党の人には、いいんじゃないかな。

僕みたいなストレート派でも、いつもよりペースが早まってしまう。
それぐらい、軽い。

ちなみに、「GREEN PLAID」とは、「緑の格子柄」。
ラベルのデザインがそれですね。

「インヴァー・ハウス」には、もっとグレードが高いやつもあるみたいなので、
クラスが上がるにつれて、この軽さがどこまで洗練されていくのか、少し興味はある。

でも調べたところ、国内では売っているところがほとんど無いっぽい。残念。

最近は、酒を飲みすぎないように自分なりに気を付けているのだけれど、
ちょっと危険な一本になりそうだ。

カテゴリの最新記事