六根 タイガーアイ 純米吟醸無濾過生酒

六根 タイガーアイ 純米吟醸無濾過生酒

六根 タイガーアイ 純米吟醸無濾過生酒

 

今日(2018年5月3日)は、津軽三味線の世界大会が行われていることもあり、
弘前のお酒を。

飯田橋に行くたびに、青森県のアンテナショップに足を運び、
酒やら津軽の梅干しやらを買っているわけですが、
今回はこの「六根」。

個人的に好きかと言われれば、正直「そうでもない」。

最初の口当たりが柔らかい酒の方が好みなので、
こういうガツンとくるタイプはイマイチなのだけれど、
でもまぁ、その武骨さが津軽三味線ぽいというか(笑)。

今日は素麺を食べながら飲んでみたところ、
これが結構合った。

口の中に、めんつゆの強い味覚が残っているうちに、
この酒で追撃を掛けると、絶妙に中和されるというか、
最初の武骨さが嘘だったかのように柔らかくなる。

こういう微妙な味の変化は日本酒独特だと思っていて、
酒の種類×料理の種類の組み合わせで、楽しみは無限大に拡がるというわけだ。

ただ最近はワインを飲むことが増えたのと、
暑い季節には、焼酎や泡盛のロックにも惹かれるので、
以前ほど日本酒を楽しむ機会が減っているのだが、
飲んだときには、忘れないうちにここに書いておくようにしたい。

カテゴリの最新記事