Sia “Chandelier”

Sia “Chandelier”

そりゃ、毎日朝から晩まで、アホみたいにFMラジオを聴かされてれば、
最近の曲ぐらい、イヤでも覚えますよ。

しかも自分の場合、仕事よりも音楽の方に注意が向いてしまうので・・。

かといって、「2014年の音楽を総括する!」みたいに風呂敷を広げるわけにはいかないので、
特に気になった曲を、マイペースで紹介しますわ。

2014年といっても、1月とか2月は、もう去年みたいなものだからね、
どう考えても、そりゃ最近の曲の方が頭に残りますよ。

ということで、いま頭の中で結構リピートしているのは、これ。

シーアの「シャンデリア」。

サビの部分が伸びやかなメロディで、Stringsを多用するという、
まぁ、いまのポップスでは王道の手法ですな。

このMusic Videoは、一時期話題になったのだけれども、
うーん、シュールというのか、意味不明というのか、
歌詞の世界に合っているといえば合っているし、
とにかく、僕にはよう分からん。

あとは、サビの部分の歌詞ね。

I’~m♪ gonna swing~♪ from the chandelier~♪, from the chandelier~♪

って歌っていると思うんだけど、
「chandelier~♪」の部分が、「シャンデリヒ~」って聞こえるから、
一瞬ヨーデルかとも思ったんだけど、んなわけはなく、
「シャンデリアからスウィングする」っていうのが、謎なんですよね、はい。

シャンデリアにぶらさがって、鉄棒のようにブラブラしながら、
ジャンプして飛び降りる、っていうのを想像してるんだけど、
どうなんだろう、たぶん違うだろうな。

でも、このVideoには、シャンデリアが出てこないし、
ええ、もうどうでもいい!

曲についていえば、
サビに到達するまでが、やけに短い、
いやむしろ、サビだけで成り立っているといっても過言ではない。

経験上、こういう曲は2か月ぐらいは記憶に残るけれど、
あとはどうでもよくなるに違いない、きっと。

音楽カテゴリの最新記事