機種変

機種変

ここ数年、キャリア・機種をまたがり、
かなり激しくケータイを変更していたので、説明が面倒だけど、

要するに、去年の秋から使ってた、auのスマホ(MEDIAS)が、
ガマンならないぐらいの性能劣化を示し始めたので、
思い切って機種変をすることに。

型落ちだとは知っていたけど、「0円」に釣られて買ったMEDIASだけど、
ここまでヒドイとは・・・。

そもそも女性向けの端末らしく、
ビューティカメラやらファッションなんちゃらやら、

およそ僕には必要のないアプリがたくさん入っていて、
しかもアンインストールできないという仕様。

スマホの割には小さく、角が丸いので持ちやすい、という利点はあったのだけれど、
さすがに、頻繁にアンテナが0本になるのとかは、ありえないので、
サヨナラすることにしたのです。

新宿のビックロで新機種を物色。

iPhoneとSONY製と韓国製は、個人的に最初からNGなので、
残る候補は、京セラ、富士通、あとは台湾のhtc。

富士通(arrows)は、当初発熱がすごいとかいう不具合があったのと、
ガラケーと違って、スマホ業界ではあまり実績がないメーカーなので、申し訳ないが、パス。

二択となったわけだが、
評判も良いし、僕の4分の1ルーツでもある台湾なので、「htc J One」にした。

西口で用事があったので、その帰りに、ビックカメラ新宿西口店へ。

auのキャンギャル?みたいなコが「抽選やってまーす」というので、
とりあえず抽選券をもらって、auコーナーへ。

htc J Oneがあるのを確認し、近くの店員に「機種変したいんですけど」と伝えると、
なぜか抽選所に連れて行かれる(笑)

まぁ、滑舌悪かったかもしれないし、抽選券もあるからいいんだけど・・・と思いながら、
昔ながらの「ガラガラ」を時計周りに回すと、ピンクの玉が出た。

「おめでとうございます!当たりです!」というので、キターーー!と思ったら、
もらったのは、「レンジ対応保存容器」・・・。

いらんがな・・・。

てか、auが抽選やってるんですよね・・・。

なのに当たりがなぜタッパーなのかと・・・。

それはさておき、気を取り直して、「機種変なんですけど」と、
今度ははっきりした口調で言ってみると、

覚悟はしていたのだけれども、始まりましたよ、オプションプランやら何やら、
意味不明な説明が。

昔から思っているのだけれど、
ほぉーーーーーーんとに、ケータイのプランって、分かりづらい!!!!

そして端末が高すぎる!!!

とても一括じゃ買う気にならない金額設定にして、
2年分割にさせて囲い込もうという、その考えは、感心しません。

おまけにいらないオプションとか付けられて、
「いらなかったら来月になったら外せばお金かかりませんから」
って、絶対にはずすの忘れますから。

そんないつものやり取りにうんざりしながら、
機種変手続きを待つ間、地下の小田急の食料品売り場で、
なぜか魚を大量に衝動買いしてしまい、

生臭い袋を片手に、スマホを受け取り、無事帰宅。

そしてここからが、一苦労。

初めて使うメーカーの端末なので、いろいろと分からない点が多すぎる。

パソコンなら、OSが共通ならほぼやることは一緒なのだけど、
スマホは、その辺は曖昧なので、

メールで日本語版のキーボードを表示させるのにも、一時間ぐらいかかってしまう始末。

ようやく大体のセッティングが終わり、
前のスマホで使っていたモバイルSuicaのデータを移そうと思い、

新しい端末にSuicaのアプリをインストールしたのだけれども、
これが、起動しない(#`-_ゝ-)ピキ

格闘すること、約20分。
どうやら「おサイフケータイ」のアプリ自体にアクセスできないのが原因ということが判明し、

ググッたところ、同様の不具合に泣いてる人が、出てくる出てくる・・・。

auもこんな不具合放置しておくなよ・・・と思いつつ、
解決方法をまとめると、

・工場出荷状態に初期化
・ソフトウェアのバージョンアップ

のどちらかで解消される模様。

電話帳移したり、アプリインストールしたり、また同じ手間を最初からかけたくないので、
初期化はありえんわ。

なので、ソフトウェアのバージョンアップの方に賭けることにしたわけだが、
htc J One君は、かれこれ1時間、まだバージョンアップ中です(#`Д´)ノ

果たして、モバイルSuicaは使えるようになるのか、乞うご期待!!!

雑記カテゴリの最新記事