スリラー

2/2ページ

映画「ローズマリーの赤ちゃん」

  「悪魔の子供を身ごもる」っていうと、いかにもホラー映画っぽいし、 実際、この映画はホラージャンルの傑作と言われているわけだけれども、 どちらかというと、心理サスペンスだよね。 そもそも、ホラー映画であるならば、僕が見るわけがないし(・・;) 夫も、友達も、医者も、結局、他人は誰も信じられない。 信じられるのは、お腹にいる我が子だけ、、という、 生物原理の根幹にある問題が、この映画のテ […]

映画「複製された男」

  性格は対照的だけど、声も見た目も全く同じ人間がいることを知ってしまった。 さぁ、大変! っていう映画。 パッケージには、「究極の心理ミステリー」とあるのだけれど、 謎解き要素は一切なく、 結局、なぜ「そっくりさん」がいるのかというのも、解明されないまま。 ということで、ハリウッド映画のように、 最後に、きちんとオチをつけて終わらせる、 というのを期待していると肩すかしを喰らうわけです […]

映画「ブレイクアウト」

またしても、ニコラス・ケイジが登場。 別に、ファンではないので、念のため。 予告編のときから楽しみにしていたのだけれども、まずまずのサスペンス。 登場人物も舞台(場所)もほぼ固定、という設定で、強盗とその被害者家族を含めた、複雑な人間関係や心理戦が展開するという話。 閉塞感を高めるために場所を固定する、というのはホラーやサスペンスの常套手段なのだけど、個人的には嫌いではありません。 だからといって […]