損保ジャパン日本興亜美術館

「生誕140年 吉田博展」(@損保ジャパン日本興亜美術館)

ダイアナ妃が執務室に作品を飾っていたとか、 日本美術界の権威だった黒田清輝を殴ったとか、 マッカーサーが厚木に降り立ったとき、真っ先に「吉田博はどこにいる?」と言ったとか、 様々なエピソードに事欠かず、 もちろん画家としても一流の腕前だった吉田博であるが、 日本での知名度は、なぜかそれほど高くない。 しめしめ、これは展覧会も空いているに違いないと思ったのに、 実際はその逆で、 お盆中にもかかわらず […]

「ランス美術館展」(@損保ジャパン日本興亜美術館)

ランスは、フランスのシャンパーニュ地方の中心都市。 そしてランスといえば、 もちろんシャンパン、ノードルダム大聖堂、そして藤田嗣治。 (ちなみに、藤田嗣治なのかレオナール・フジタなのかという、 割とデリケートな問題はあるが、 僕は専門家ではないので、ここでは敢えて気にしないで使うことにする。) 正直、あまり期待はしていなかったのだが、 観ているうちに惹き込まれていくという、なかなか味わい深い展覧会 […]