洋楽

3/3ページ

Salsa house

Richie Richの原曲は、哀愁漂うというレベルを超えてもはや暗いのであまり好きではないのだけれども、 昔の「Emma House」(懐かしい…)に入っていた、Salsamanによる「Spanish Guitar Mix」というのが滅茶苦茶かっこよくて、 既にCDも手放してしまった今、どこかで聴ける音源がないかと探していたら、ここにありました。 15年振りに聴いても、やはりイケてますね。 ちな […]

Erykah Badu『NEW AMERYKAH Part Two』

僕が20代前半の頃、「エリカ様」といえば、このエリカ・バドゥ。 思えばローリン・ヒルとか、”本格的”女性R&Bが盛り上がりを見せ始めていた時期で、 そんな中でも、エリカ・バドゥはひと際個性的だった。 まぁひと言でいえば、シブい、のである。 いわゆるイマドキのR&Bではなく、もっとtrivalというか、funkなというか、 あの独特の声で繰り広げられるのは、ま […]

D’Angeloは帰ってきてくれるだろうか

20代の頃僕がハマっていたのは、ハウス、HipHop、R&Bといったいわゆるブラックミュージックというやつで、 ただ、今あらためて聞きたいアルバムがあるかと言われると、正直ほとんどない。 その中でも、D’Angeloの「Voodoo」だけは別格で、 もし明日地球が滅びると言われれば(陳腐なたとえだけれども)、最後にもう1回聞いておきたいと思うに違いない、 これは奇跡の一枚である […]

1 3