高知県立美術館

「大絵金展 極彩の闇」(@高知県立美術館)

高知まで足を運んだ甲斐があったというものだ。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 絵金の存在自体は知っていた。 しかしながら、これは東西における文化的競争意識なのだろうか、 東京で生活をしていると、絵金の作品に触れる機会は、ほとんどない。 だから僕はしばらくその存在を忘れていた。 今回、高知へ行った際、たまたま美術館の横を車で通りすぎたとき、 「大絵金展」の看板が目に入った。 もしもこの看板が目 […]