diary 2018/09

diary 2018/09

・2018年9月20日(木)
喘息の症状は和らいでいるものの、もうずっと喉の調子が悪い。
思うように声が出ない。声がかすれる。

 

・2018年9月19日(水)
文&金の南北会談は、果たして自発的なものなのか、
それともそれぞれの「飼い主」のシナリオなのか。
政治的側面を無視することはできないものの、
ここは「飼い主」たちはどうか口を出さずに、
民族問題として彼ら自身で平和的結末を描いてほしい。
そしてその後に、あの状況を作った当事者たちに反省してもらいたい。

 

・2018年9月18日(火)
電車でお年寄に席を譲ったのだが、「すぐ降りますから」と断れる。
が、次の駅でも降りない。その次でも降りない。
挙句の果てには、こちらが降りる駅に到着してしまう。
降り際に何となくこちらから会釈をしたのだけれど、
どうも釈然としない何かが残る。

 

・2018年9月17日(月)
左手の疲労が心地よい。

 

・2018年9月16日(日)
我が家の窓の下にある倉庫の屋根みたいなところで昼寝する猫の姿に癒された日曜日。

 

・2018年9月15日(土)
こないだの健康診断で、体重はマイナス5kgのダイエットに成功していたものの、
視力(メガネ着用時)が0.9⇒0.5に落ちていたのがなぁ。
しかも緑内障予備軍だし。
まぁ所詮体は「モノ」なわけだから、
遅かれ早かれボロが出ることを認めなくては。

 

・2018年9月14日(金)
「誰が」という問題ではなく、
同一人物が、長期間最高権力に就くことはよろしくない、
ということぐらいは、ukiyobanareでも分かる。

 

・2018年9月13日(木)
ピアノという楽器は、どの鍵盤を「ON(1)」「OFF(0)」にするかで、
絶対的に音が決まるから、デジタルな楽器なわけだけれど、
「弦楽器はアナログで、ピアノはデジタル」と言っても、
音楽をやっていない人にはなかなか伝わらない。

 

・2018年9月12日(水)
ヒトだけでなく、チンパンジーもゴキブリをすごく嫌がるそうな。
どうやら我々の共通の祖先は、奴等に相当イヤガラセを受けたらしい。

 

・2018年9月11日(火)
「ドス黄色い」鼻水が出るので医者に診てもらったところ、
副鼻腔炎というやつらしい。
要するに自分の場合、アレルギーのスイッチが入ると、
喘息になったり鼻にきたりするらしいのだが、
40代半ばになってそんなスイッチ持たされてもなぁ。

 

・2018年9月10日(月)
明日は人間ドックだというのに、イマイチ風邪が完治しない。
具体的には、やたらと鼻水が出る。そして、ダルい。
体調が悪いと、機嫌が悪い。
機嫌が悪いと、人間関係がマズくなる。

 

・2018年9月9日(日)
三味線の「膝ゴム」が摩耗したので貼り換えの時期になった。
凹凸が擦り減ると楽器が腿の上で安定しない。
「膝ゴム」とか「撥皮シール」とか、
楽器そのものに「貼り付ける」消耗品があるのだが、
個人的にはそれが何となく嫌。

 

・2018年9月8日(土)
「当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます」
という決まりきった言い回し。
内容的にも表現的にも隙がなさすぎて、
好きではないが素晴らしい定型文だと思う。
一番最初に使い始めたのはどこの誰なのだろうか。

 

・2018年9月7日(金)
PASMOのチャージの減りがやけに早いと思ったら、
定期券の期限が昨日で切れていたのだった。
金額的には大したことはなくとも、
こういうさりげないルーチンからの逸脱が、
なぜか心のダメージとなる。

 

・2018年9月6日(木)
体調は9割方回復したと思って、早速アルコールを解禁したら、
また具合が悪くなってきた。
もちろん酒がいけないというわけではなく、
加齢とともに完治に時間がかかるようになったのだと思いたい。
それにしても、ここ2~3年で急に呼吸器系がおかしくなった。

 

・2018年9月5日(水)
ほとんどの哺乳類が横になって休むということは、
我々にとって地球の重力が大きすぎるということなのではなかろうか。
太古の重力が現在よりも小さかったことは事実なわけだが、
重力値の変化と生物進化との関係性も興味あるテーマかもしれない。

 

・2018年9月4日(火)
ようやく我がサイトも「https化」を敢行した。
こんな場末なサイトでも必要なのか、という話もあるが、
時代の潮流には乗らねばなるまい。

 

・2018年9月3日(月)
昨夜は熱が出てうなされ続け、
短い夢を見るたびに眼が覚めて、
眠っているのか起きているのかよく分からない状態だった。
幸い高熱にはなっていないものの、症状が辛く、仕事は早退。

 

・2018年9月2日(日)
風邪の症状は重くなっているのに、熱による発散がないので、
負のエネルギーが体に沈殿している感じ。
熱が出たら出たで、それもまた辛いのだけれども。

 

・2018年9月1日(土)
「正直ベース」という言葉がわざわざあるということは、
基本的(平常時)には「嘘つきベース」ということなのかしら。

日記カテゴリの最新記事