映画「崖っぷちの男」

映画「崖っぷちの男」
崖っぷちの男

期待していなかった分、結構楽しめた。
調べてみると、日本での配給はディズニーなのね。

脱走した男が、自らの無罪を証明すべく、
高層階から飛び降りるフリをして注目を集め、
その間に仲間が金庫破りをする、という話。

金庫破りの映画なんて掃いて捨てるほどあるけれど、
こういう切り口は斬新。

高所恐怖症じゃなくても、
最初はハラハラするのだけれど、

だんだんに慣れてきて、
気づいたら金庫破りの方にハラハラさせられる、
という仕掛けになっている。

主演は、どこかで見たことがあると思えば、
「アバター」のサム・ワーシントン。

顔がデカいからか、イマイチブレイクしない。

この映画が実質デビューの、
ジェネシス・ロドリゲスが可愛すぎる。
(若い頃のサンドラ・ブロックから、キツさを抜いた感じ?)

適正価格:1,800円(劇場換算)

映画カテゴリの最新記事