「『科学の謎』未解決ファイル」(日本博学倶楽部)

「『科学の謎』未解決ファイル」(日本博学倶楽部)

『科学の謎』未解決ファイル
たまには、こういうライトな本も。
タイトルからするとどうも胡散臭いカンジだが、
中身は割とまともだった。

量子科学・天体物理学・生物学・進化学などにおける「まだ正解が得られていない」テーマについて紹介するもので、
これらに無理やりに結論を与えようとすると、極めて難解な書物になるかトンデモ科学本になるか、どちらかである。

しかしこの本では、諸テーマに対して推論レベルでさえも結論を与えず、サラッと紹介するだけなところが、好感がもてる。

ところどころ、「ん?」と思える記述もないではなかったが許容範囲。

電車移動のときなどのヒマつぶしはもってこいである。

本・読書カテゴリの最新記事