映画

1/43ページ

映画「ザ・ゲスト」

2014年、USのスリラー映画。 戦死した長男を悼む、 とある家族。 そこに、その長男と戦友だったという、 謎めいた男が訪れる。 しかも、超&超イケメンで、 物腰柔らかな好青年。 あっという間に家族の信頼を掴むが、 同時に不審な事件も頻発するようになり、 彼を怪しんだ長女が、 軍に彼の身元を照会すると、 実は彼は既に死んでいることが分かり、 次第に彼も本性を現してゆく・・・ というお話。 間違いな […]

映画「閉ざされた森」

2003年USのサスペンス。 芥川龍之介の『藪の中』を映画化した、 黒澤明の『羅生門』、 それをさらに大胆にリメイクした、 ということなのでしょう。 舞台はパナマのジャングル。 サミュエル・L・ジャクソン演じる、 鬼軍曹が率いる軍隊のチームが、 嵐の中訓練を行っていたが、 軍曹を含む何人かが、 殺される&行方不明という事件が起きてしまう。 生存者は2名。 元軍人の主人公(ジョン・トラボルタ)が、 […]

映画「ディボース・ショウ」

2003年、USのラブ・コメディ。 コーエン兄弟による監督・脚本・製作、 そして、ジョージ・クルーニー&キャサリン・ゼタ=ジョーンズの、 スター共演ということで、 鑑賞前のハードルを上げすぎてしまったか、 やや期待ハズレ。 離婚訴訟を専門に扱う、 イケメン敏腕の弁護士が、 富豪と結婚しては、 すぐに別れて大金をせしめる美女と、 法廷で対決するものの、 次第にお互い惹かれ合ってゆく、 というストーリ […]

映画「フリー・ガイ」

2021年、USのコメディ映画。 まぁ僕はゲームをやらないので、 あまり詳しくないのだけれども、 プレイヤーが仮想空間で暮らすゲームで、 AIが操る、いわゆる「モブキャラ」。 そのモブキャラに自我が芽生えた、 という設定のもと、 現実世界と仮想空間の世界とを、 クロスオーバーしつつ、 (大袈裟に言うならば) 人生とは何かを描いた作品。 マトリックスやスターウォーズなどなど、 様々な映画のパロディ要 […]

映画「ウィザード・オブ・ライズ/嘘の天才 〜史上最大の金融詐欺〜」

バーナード・L・マドフによる、 米国史上最大規模の詐欺事件を描いた、 2017年USの金融ドラマ。 実話を元にしているので、 ストーリーとしての妙はないのだが、 首謀者の家族が、 犯罪にいかに向き合うか、 という部分に焦点を当て、 主演のデ・ニーロや、 妻役のミシェル・ファイファーらの役者陣の、 熱演が見どころになっている。 詐欺の内容は、 「ねずみ講」とのことなのだが、 映画を見た限りでは、 投 […]

映画「TOKYO!」

2008年、仏・日・独・韓合作のドラマで、 3人の監督がそれぞれの「東京」を描く、 3作からなるオムニバス。 1作目は、 ミシェル・ゴンドリー監督による、 「インテリア・デザイン」。 都会に夢見て上京してきた、 若いカップルの挫折を描いた話で、 住宅事情とか、途中までは、 東京っぽさを醸し出しているけれども、 最後近く、 ヒロインがなぜか椅子に変身するあたりから、 僕にはちょっと意味不明。 2作目 […]

映画「消されたヘッドライン」

2009年米英合作のサスペンス。 ベン・アフレック出演作にハズレ無し! という自分なりのルールにもとづいて、 鑑賞してみた。 いやぁ、ストーリーが濃厚かつ重厚すぎて、 紹介するのもひと苦労だけれども、 カンタンに紹介するならば、 政府と軍事企業との癒着を暴こうとする、 国会議員(ベン・アフレック)と、 その友達の新聞記者(ラッセル・クロウ)の活躍を描くのだが、 重要な人物が殺されたり、 意外な真相 […]

映画「アドレナリン」

GW最後の映画鑑賞は、 ジェイソン・ステイサムにしようと決めてた。 ちょっとコメディ色が強くて、 若干期待ハズレだったけれども、 楽しめるっちゃ、楽しめる。 気絶している間に、 中国製の合成毒を打たれた主人公。 その毒は解毒剤がない代わりに、 常にぶっ飛び続けて、 アドレナリンを出し続ければ、 延命できるとのこと。 そうと分かれば、 自分に毒を打った奴に、 復讐しにいくでしょ、ってことで、 ジェイ […]

映画「ナイル殺人事件」

言わずと知れた、 アガサ・クリスティー原作の、 2022年、USのミステリー映画。 自分は、ここ1、2年でようやくポツポツと、 クリスティ女史の作品を読むようになった、 新参者であるため、 この映画の原作である、 「ナイルに死す」は未読だ。 豪華客船を舞台に、 男女の欲が渦巻く「人間臭さ」が主題であり、 この作者は、 割りと当たりハズレが大きい、 という印象なので、 このテーマを原作がどう調理して […]

映画「ビバリウム」

ベルギー・デンマーク・アイルランド合作の、 2019年のスリラー映画。 不動産屋に、 とある住宅街の一軒家を紹介された、 若いカップル。 しかしそこは、 どこまでも同じ家が建ち並び、 決して抜け出せない住宅街。 脱出を諦めてその家で暮らすうちに、 どこからともなく届けられるダンボール。 中には、赤ん坊。 凄まじいスピードで成長する、 得体の知れぬ子供とともに、 最悪の日々を送る主人公カップル。 果 […]

1 43