映画

1/40ページ

映画「ビトレイヤー」

2013年英国製作の、 クライム・アクション。 いやぁ、マーク・ストロングが、 カッコ良すぎて、 この人が本気でアクションやり始めたら、 同系のジェイソン・ステイサムの立場が、 心配になる…。 犯罪者(マーク・ストロング)と、 それを追う刑事(ジェームズ・マカヴォイ)の、 因縁の対決。 でも実は、背後には、 二人に共通の巨大な悪が、 あることが分かり、 いつしか二人は協力して、 その悪に立ち向かう […]

映画「ザ・ターゲット/陰謀のスプレマシー」

2012年、US・カナダ・ベルギー合作の、 スパイ・アクション。 元CIAの主人公が、 罠にハマって危険から逃れながら、 裏に潜む陰謀を暴く、という、 よくあるタイプのお話で、 特に見どころも目新しさもない。 主人公が会社に出勤したら、 フロアごともぬけの殻になっていて、 そんな会社はありません、 と言われたところまでは、 これはミステリーとしてもアリなのか? と思わせてくれたが、 そのあとは、 […]

  • 2021.09.23
  • ,

映画「モンスターズ / 地球外生命体」

2010年のイギリス映画。 タコ型宇宙人登場の典型的なB級SFで、 イギリス映画というのが、 ちょいと驚き。 メヒコとUSの中間地帯に、 巨大エイリアンが繁殖、 現地で出会った社長令嬢とカメラマンが、 命からがらUSまで帰る、 という話なのだけれども、 いやぁ、見事なまでに見どころゼロ。 危険を切り抜けた若い男女が、 最後は結ばれる、 というお決まりのストーリーなのはさておき、 帰国道中の、 エイ […]

映画「サスペクト・ゼロ」

2004年のアメリカ映画。 連続殺人犯を追うFBI捜査官という、 サイコ・スリラーのステレオタイプ。 そこに「遠隔透視」という、 これもどこかで見たような特殊能力も加わって、 まぁ、もう、何でもアリ。 「犯人 vs FBI」という、 分かりやすい構図にすればよかったものの、 妙な人物を間に挟んでしまったのが、 失敗かなぁ。 たぶんストーリー的に、 厚みを持たせようとしたのだろうが、 単に分かりづら […]

映画「クワイエット・プレイス 破られた沈黙」

「クワイエット・プレイス」の続編の、 2021年のアメリカ映画。 前作は「得体の知れない恐怖」を上手く描きつつも、 最後に出てきたエイリアンに、 ややガッカリさせられたわけだが、 今回は開き直ったのか、 最初からエイリアンを登場させ、 終始「鬼ごっこスタイル」を貫く形に。 音に(のみ)反応するエイリアン という設定が、 2作目でもまだそれなりに、 新鮮味(?)があるお陰で、 そこそこ楽しめるものの […]

映画「テイキング・ライブス」

2004年のアメリカ映画。 「セブン」「羊たちの沈黙」系の、 サイコ・スリラーなんだけど、 脚本がイマイチ。 アンジェリーナ・ジョリー演じるFBI捜査官が、 連続殺人犯を追い詰める、 という話なのだけれど、 そもそも彼女の、 「プロファイラー」という特殊能力が、 まったく活かされていないし、 え、いきなりそんな男とヤッちゃうの?っていう、 いわば「脱ぎ損」だし、 ラスト15分のクライマックスに至る […]

映画「メビウス」

2013年のフランス映画。 タイトルとジャケ写から、 薄っぺらいサスペンスかと思ったら、 良い意味で期待を裏切られた。 とにかく、濃い。 ストーリーも、 ラブシーンも、 濃い! FSB(ロシアの情報機関)が、 不正の疑いのある大物実業家のもとに、 美人スパイを送り込むが、 実は彼女は、 CIAによる二重スパイだった。 そんな中、 FSB側のイケメン大佐が、 彼女とイイ関係になってしまうわけだが、 […]

映画「捜査官X」

中国・香港合作による、 2011年のアクション映画。 舞台は1910年代の中国雲南省。 金城武演じる捜査官が、 とある事件の現場を確認したところ、 普通ではない「何か」を感じ取る。 事件の裏に隠されていた、 西夏の生き残りによる復讐劇と、 家族を守ろうとする男の生き様。 派手なカンフーアクションと、 割と重めなテーマが絶妙にマッチしていて、 期待以上の出来映えかと。 個人的には、 現代中国から見た […]

映画「リミットレス」

2011年のアメリカ映画。 一言で評するならば、 「思わせぶりだけど底が浅いアクション」。 主人公は、作家志望で、 スランプ中。 ふとしたことで、 脳を100%活性化する薬を手に入れ、 そこからは人生ウナギ登りになるわけだが、 その薬を狙う奴等との闘いやら、 薬が切れたときの禁断症状やら、 ちょっとしたスリルやアクションを描いて、 映画的な見所を増やしてるんだけど、 要するに、 ヘンな薬による成功 […]

映画「インビジブル・ウィットネス 見えない目撃者」

2018年のイタリア映画。 スペイン映画の「インビジブル・ゲスト 悪魔の証明」の、 リメイクなのだが、 製作年もあまり離れておらず、 しかもスペイン→イタリアというのが、 リメイクとしてはちょっと新鮮。 元の映画については、 このブログでも紹介済みなのだが、 話をあまり覚えてないな、、、 と思い記事の日付を見たら、 もう4年も前なのか。 なので、ディテールはあまり記憶になく、 何となく思い出しなが […]

1 40