「元禄期 軽口本集」

「元禄期 軽口本集」

元禄期 軽口本集
一言でいえば、江戸時代のコント集。

内容はなかなかレベルの高いものが多く、中にはうーん、と唸らせるものさえある。

言葉遊び、なぞなぞ、昔話、歴史物、そしてお決まりの下ネタ(わりとメイン)。

江戸の発想力の豊かさを、手軽に味わえる。

電車通勤を開始して3カ月余り。
こういう本(しかも文庫本)と一緒なら、苦にならない。

本・読書カテゴリの最新記事