「科学にわからないことがある理由」(ジョン・D・バロウ)

「科学にわからないことがある理由」(ジョン・D・バロウ)

「科学にわからないことがある理由」(ジョン・D・バロウ)

おなじみ、ジョン・D・バロウによる、科学一般本。

科学の限界については、大いに語っているのだが、
その「理由」については、どこにも書かれていないぞ??と思って、原題を調べてみると、

「Impossibility:The Limits of Science and the Science of Limits」

「理由」なんてどこにもないじゃん、というオチ。

映画のタイトルじゃないんだから、
科学関連の書物には、いい加減な邦題をつけないでいただきたいですね・・・。

内容的には、ミクロからマクロの科学における、
さまざまな「不可能」について紹介しているもので、

2000年の出版ということもあり、特に目新しいものはなかったが、
インフレーション宇宙を許容した際に生じる「限界」については、
今まで読んだ書物の中で一番うまくまとまっていたように思う。

本・読書カテゴリの最新記事