diary 2019/12

diary 2019/12

・2019年12月31日(火)
濃き酒や いつもながらの 年の暮

・2019年12月30日(月)
今の家に引っ越して5~6年ぐらいになるけど、
初めてまともに大掃除したかも。。
ただし、まだ自分の部屋しか終わっていない。

・2019年12月29日(日)
そういえば、今年「令和」になって、
にわかに『万葉集』とか大伴旅人がクローズアップされたけど、
旅人が「酒樽」になりたいと詠うほどの、
変態性の酒好きだということは、あまり報じられなかったな。
そしてそこから、乱歩の「人間椅子」にもつながるという、
日本文学の雄々しき血脈。

・2019年12月28日(土)
一昨日ぐらいから、右の踵に、
針で刺したような鋭い、かつごく局所的な痛みがある。
棘が刺さっているのかとも思うが、
場所的に近づいて見ることもできないし。
カラダ固いし。

・2019年12月27日(金)
もう数え日でクリスマスも過ぎたというのに、
そして会社もガラガラで自分も早退したというのに、
この年末感の無さは、何なんだ。。
そろそろ大型連休はGWだけでいいかもしれない。

・2019年12月26日(木)
まだ弾き始めの曲が、たどたどしいながらも、
やっとメロディラインらしきものが聴こえてきたときの、
霧が晴れたような感覚。

・2019年12月25日(水)
サムけとダルさにつき、
これはおそらくカゼのひき始め。

・2019年12月24日(火)
我々は進化論的な考え方に慣れてしまっているせいか、
何事も時間が経つにつれて良くなっていく、と考えがちだが、
実はそうじゃないものもたくさんある。
文芸とか芸術の分野は、特にそうなのでは。

・2019年12月23日(月)
この年末、毎日呑んだくれているようでいて、
実は頭の中はバッハで一杯で、
バッハの音楽の偉大さを書きたいのだが書けないし、
書いたとしても、あまり共感してもらえないんだろうな。
現にうちは音楽マンションだけれども、
毎日バッハを弾いてるのは、たぶん僕ぐらいだし。

・2019年12月22日(日)
3日連続で呑み過ぎによる寝落ち。
年末ですなぁ。

・2019年12月21日(土)
梅ぼし純。
好きすぎて箱買い。
梅ぼし純

・2019年12月20日(金)
風邪が流行りすぎて恐怖でしかない。

・2019年12月19日(木)
年末年始にかけて、忙しくなりそうな予感…。
そろそろ若手に、
「あの人の仕事のスタイル古いよね」
「あの人何しに会社来てるんだろ」
とか言われたい(言われてるのかも!)のだが、
まだまだおっさんが頑張らなくてはいけないのだ。

・2019年12月18日(水)
久米島の久米仙(泡盛)/黒霧島(芋焼酎)/TEACHER’S(スコッチ)
が、今年の我が家のハウスボトル3本柱。
よくぞローテーションを守ってくれた。

・2019年12月17日(火)
最近、仕事中とか読書中とか、
眼が疲れたと思ってちょっと目を閉じると、
気を失ってたんじゃないかと思うぐらい、
あっという間に眠りに落ちてしまうことが多い。

・2019年12月16日(月)
この2.5日間、海の幸、山の幸、
とにかく島根の料理が美味しすぎて、
年末モードプラスαの食べ過ぎ・呑み過ぎ。
でもまったく二日酔いに苦しまなかったのは、
きっと宍道湖のしじみ効果に違いない。

・2019年12月15日(日)
・2019年12月14日(土)
いざ、出雲へ。(詳細は後日別記事にて)

・2019年12月13日(金)
まさか保守党の「圧勝」とは、
やはり当事国の感覚はこちらとは違うのか、
労働党が選挙がヘタなのか、
あるいはUKも思いのほか右傾化が進んでいるのか。
いずれにせよ、これも民主主義。

・2019年12月12日(木)
クラシック以外で何か弾こう、となると、
ほぼディズニーになる。名曲の宝庫。

・2019年12月11日(水)
久々に「のぞみ」に乗車し、京都へ移動。
やはり新幹線は乗ってるだけで疲れます。

・2019年12月10日(火)
先日、地下鉄の中でおっさんがケータイで、
「もしもし、中川? 佐藤と連絡が取れないんだよ。
え?ちがう、佐藤だよ、佐藤。佐藤と連絡が取れないの!
おい、聞こえてんのか?佐藤と連絡が取れないんだよ!」
おっさん、それは中川とも連絡取れてないぜ。

・2019年12月9日(月)
会社で副社長からパワハラを受けた血の気の多い部長が、
思わず副社長を殴ってしまい、自宅謹慎。
それに不満を持った部長の部下一同が、
副社長の自宅の寝込みを襲って暴れ回る。
これが『忠臣蔵』なんだけど、
一方的に部長側が被害者だというのはやはりおかしい。
少なくとも『仮名手本忠臣蔵』の作者は、その先まで見てる。

・2019年12月8日(日)
楽譜カバー
楽譜がどんどんボロくなっていくのが不憫だったので、
Amazonでカバーを買ったところ、ピッタリサイズで大満足。
ヘンレ社用らしいのだけれど、ちょっと大きいベーレンライターでもOK。

・2019年12月7日(土)
自問即答することで、
自らの深層心理というか、本音に気付けると思い、
「好きなものを3つ挙げよ」
と自問したところ、
「バッハ」「太平記」「ウィスキー」
という即答を得た。
成程、さもありなん。

・2019年12月6日(金)
飲んだ帰りの終電逃しの、
深夜バスも寝過ごしてしまい、
乗り越し+タクシー代も払うという、第三次大惨事。

・2019年12月5日(木)
2つの動詞が繋がって1つの動詞になったものを、
「複合動詞」というが、よく考えてみると、
「降り注ぐ」「握り潰す」「焼き上がる」では、
繋がった動詞同士(ダジャレではない)の関係が微妙に違う。
詳しくは国立国語研究所のデータベース「複合動詞レキシコン」を参照のこと。

・2019年12月4日(水)
今日は久々に、どっと疲れた。
自分のことならどうでもよいのだけれど、
他人の事が絡んでくると、気力も体力も倍減。
口内炎は、軟膏だけじゃなく飲み薬も併用したら、
驚くぐらいにすぐ治った。「トラフル」に感謝。

・2019年12月3日(火)
軟膏を塗り始めたが、舌の痛みはまだ癒えず。。
場所が場所だけに、病院にも行きづらい。
とりあえず管楽器吹きじゃなくて、良かった良かった。

・2019年12月2日(月)
こないだの金曜日に、
ガムを食べながら、思いっきり舌の先を噛んでしまい、
超弩級の口内炎みたいになってしまっているのが、
この体調不良の原因なのではないかと思い始めた。

・2019年12月1日(日)
昨日より引き続き、熱はないけど風邪っぽい。
チェロのレッスンに行く途中で引き返そうと思ったけど、
多少無理した甲斐(?)あってか、
来週からアルマンドに入れそうだ。

日記カテゴリの最新記事