diary 2021/02

diary 2021/02

・2021年2月28日(日)
週末になるたびに、
「自分へのご褒美」とか言い聞かせながら、
ついつい高めの酒を買ってしまう。
ご褒美をあげる&もらう理由もないのだが。

・2021年2月27日(土)
2日続けてフランス映画を観たら、
少しフランス語に興味が出たのだけれど、
そういえば大学時代に、
「第3外国語」でフランス語を選択して、
散々な目にあったのを思い出し、
そんな興味もフェードアウト。

・2021年2月26日(金)
バッハ無伴奏2番のジーグを練習しながら、
あらためて思うことは、
チェロってデカいんだな、ってこと。
今更なんだけど。

・2021年2月25日(木)その2
三味線の糸を替えるのが、
「靴下買い換えるかぁ」だとしたら、
チェロの弦を替えるのは、
「スーツを新調しなくちゃ」
ぐらいの違いがある。
あ、誤解を避けるために書くと、
どちらが良いとか悪いとか、
そういう問題じゃない。

・2021年2月25日(木)
読書、バッハを弾く、筋トレ…etc.
在宅勤務開始前の一時間の過ごし方で、
その日の仕事の効率が変わってくることに、
1年経ってようやく気付いた。

・2021年2月24日(水)
部屋の中で行方不明になりがちなもの。
スマホ、目薬、耳かき。

・2021年2月23日(火)
やっぱりこう、
火曜日なんかが祝日になると、
色々なリズムが狂ってきていかんな。
たびたび祝日になる不真面目な長男・月曜日とは違い、
火曜日は真面目な次男であってほしい(適当)。

・2021年2月22日(月)
妻がわざわざ僕の部屋に来て、
「いま、ドアから顔出してこっち見てた?」
と聞いてきたのだけれども、
もちろんそんなことをするはずもなく。
地味に怖い。

・2021年2月21日(日)その2
やはりワイド馬券のBOXは破壊力が大きくて、
今日の東京最終12R、
194倍・28.5倍・104倍全部イケた。
おまけに枠連の98倍もイケた。
久々の幸せ。

・2021年2月21日(日)
最近あらためて、
コダーイやバルトークの良さを、
実感している。

・2021年2月20日(土)
ついつい、というか、本能的に、
鍵盤を押さえる指を震わせてしまうのだけれど、
ビブラートがかかるわけないんだよな、
ピアノに。
でも、気分はビブラート。

・2021年2月19日(金)
巣籠りを始めて、約1年。
平日食事中用の焼酎・泡盛、
土日の食事中用の赤ワイン、
就寝前用のスコッチ・バーボン。
なんか毎週のように買ってるなぁ。
でも6キロの減量に成功して、
キープしてるからいいんです。
「少食で死ぬ人はいないが、
大抵は食べ過ぎで病気になる」
と言ったのはナポレオンだったかな?

・2021年2月18日(木)
「フーガの技法」を訥々と弾いて過ごす、
そんな50代以降が理想。

・2021年2月17日(水)
なぜか知らんが、
緊張すると鼻水ダラダラになる。

・2021年2月16日(火)
ここのところ、治ったと思ったら、
またすぐ次の口内炎に悩まされる。
呑み過ぎか寝不足か。
いずれにせよ、何かのアラートだろう。

・2021年2月15日(月)
アメリカは新しい国、
っていうイメージが強いせいか、
初代大統領のワシントンは、
ナポレオンより30歳も年上だということが、
ちょっと意外な気がしている。

・2021年2月14日(日)
地球科学的にというか、
地震のメカニズムの規模感からは、
10年前なんて「ついさっき」に過ぎないので、
警戒は怠らないに越したことはない。

・2021年2月13日(土)
バッハの無伴奏チェロ組曲第2番。
メヌエットに大いなる不安を残しながらも、
ようやく最後のジーグに入った。
それにしても、
サラバンド以降の後半を比較すると、
1番と2番では、音楽の密度も難易度も、
エラい違いだな…。

・2021年2月12日(金)
「長調というものは、
移調の限られた旋法の中に、
常に紛れ込んでいる」
(O.メシアン)

・2021年2月11日(木)
ピアノあるある。
単なるミスタッチなのだけれど、
オシャレな装飾音に聞こえる。

・2021年2月10日(水)
スマホの充電について、
「まだ50%も残っている」と思うのか、
「もう50%しか残ってない」と思うのか、
これは感性の、そして慣性の問題である。

・2021年2月9日(火)
学生の頃、
「cucumber(キューカンバァ)」という英単語を、
「九官鳥」のことだと思っていたのは、
僕だけではないはずだ。

・2021年2月8日(月)
武装したペッパー君の大群に襲われる夢を見た。

・2021年2月7日(日)
チェロも三味線も、先生から、
「もう少し下」と言われることがあるのだが、
音程的な下なのか、物理的な下なのか、
迷うことがよくある。
(大抵は、後者なのだが)
チェロも三味線も、
物理的に下がると、
音程は上がりますからね。
そういう意味では、
ヴァイオリンやヴィオラは、
分かりやすいのかも。

・2021年2月6日(土)
アスリートの皆さんにはお気の毒ですが、
そもそもお偉い方々の興味は、
「オリンピック」ではなく、
「オリンピックに絡む利権」ですからね。
あの御老体も大臣も首相も都知事も、
みんな眼底に¥マークが見えるわけです。
マネー要素を抜きにして、
絶海の孤島とかでガチの国対抗運動会をやるのなら、
その時は僕も応援しましょう。

・2021年2月5日(金)
この達成感!この高揚感!
毎日が金曜日だったいいのに!
・・・と思ったのも束の間、
そうしたら土曜日がなくなることに気付いた。
金土金土金土日、これが理想だな。

・2021年2月4日(木)
楽譜に書かれた「pizz.(ピッツィカート)」の文字が目に入った瞬間、
あのチーズたっぷりの熱々の円盤が脳裏に浮んだ人は、
僕だけではないはずだ。

・2021年2月3日(水)
敬愛するバッハ(五輪ではなく作曲家の方ね)は、
中国語でどう表記するのかと調べたら、
「巴赫」。
うん、字面的には悪くないかな。
※個人の感想です。

・2021年2月2日(火)
契約書や要件定義書を作成時の、
「硬質でロジカルな文章を書いてやるぞ」という、
あの緊張感みたいなのが、キライじゃない。
以上、仕事の話でした。

・2021年2月1日(月)
サラリーマンにとって、
朔日が月曜日だというのは、
何となく気分が良い。
もちろん、月曜日自体は、
憂鬱な存在だが。

日記カテゴリの最新記事