映画「スナッチ」

映画「スナッチ」
映画「スナッチ」

この映画も、もう15年以上前の作品かぁ。
(あの頃は、よかった・・。)

あらためて見直したくなって、DVDを借りてみた。

映画の良し悪しは脚本で決まるわけだけれども、
監督・脚本のガイ・リッチ―はさすがだね。

まったく関係のない登場人物たちの物語を、
ひとつのダイヤモンドを接点として、
徐々に関連付けていく手法は、

ソダーバーグ映画あたりではお馴染みだけれど、
この頃は確かに斬新だった。

最後のオチの付け方はやや強引だけれども、
それまでのストーリーが十分に練られているので、
逆にああいう終わり方も爽快でよいのではないかと。

サスペンス、コメディ、アクションの要素が、
絶妙な割合でブレンドされていて、
これは間違いなく、ガイ・リッチー会心の一作。

「シャーロック・ホームズ」もいいんだけど、
またこの手の映画を撮ってもらいたい。

「スナッチ」上映の2000年は、マドンナと結婚した年でもあったから、
公私共にノッていた時期だったのだろうけど。

のちに「トランスポーター」シリーズでブレイクする、
ジェイソン・ステイサムも好演しているし、

あのデル・トロが、前半で顔も見せずに消されるというのも、
今では考えられない贅沢なキャスティング。

こういうテンポとセンスの良い映画は、
何度観ても飽きないわけで、

最近の、CGやら3Dやらに頼った映画は、
やはり邪道ではないかと思えてくる。

適正価格:2,200円(劇場換算)

映画カテゴリの最新記事