映画「ダークハウス」

映画「ダークハウス」

映画「ダークハウス」

2019年最後の映画が、
まさかこんな作品になってしまったよ!

かつて、大量殺人が起きた一軒家に、
若者グループが忍び込み、
カメラを設置して降霊会をするんだな。

いろいろヤバい前兆があるのだけれども、
なぜか逃げずに強気になって、
蓋を開けたら、全員虐殺。

さて、これは霊の仕業なのかしら、
それとも殺人事件なのかしらと、

降霊会の撮影ビデオと、
事件後の警察の捜査とが、交互に進んでいく映画。

もしこれが、
ただのホラー映画だとしたら、1円でも観れない作品だが、

一応、実はホラーと見せかけたサスペンスなんじゃないの?と、
思わせてくれるところが、かろうじての命綱。

でも、最終的には、アレなんですけどね・・。

うーーん、酔った勢いで若者が観るレベルの映画かな。

適正価格(劇場換算):980円

映画カテゴリの最新記事