映画「セレニティー」

映画「セレニティー」

映画「セレニティー」

2005年のアメリカ映画。

TVドラマ『ファイヤーフライ 宇宙大戦争』の、
完結編的映画らしいが、
残念ながらドラマの方は未見。

ただ映画単体としても、
問題なく観ることができた。

荒くれもの達が乗る宇宙船セレニティー号には、
不思議な能力を持つ少女が匿われていて、

その少女を追う惑星同盟軍と、
セレニティー号との闘いを描いたSFアドベンチャー。

第三の勢力として、
宇宙ゾンビみたいな化け物(?)が出てきて、
最後は三つ巴の闘いになるのだが、

その化け物が見た目がちょっとグロいのもあって、
薄~~~くホラーテイストが入っているので、
極端に苦手な人は、注意されたし。

話としては、
ハン・ソロ率いるファルコン号の活躍といった感じの、
痛快かつ単純な冒険活劇で、

飽きることはないが、
本格的なSFを求める人には物足りないかも。

ただ、セレニティー号のクルーたちが個性的で、
彼らの軽妙なやり取りや、

ブレードランナーちっくな世界観が、
ハマる人にはハマるのかもしれない。

適正価格(劇場換算):1,300円

映画カテゴリの最新記事