映画「ザ・ゲスト」

映画「ザ・ゲスト」

2014年USのスリラー映画「ザ・ゲスト」
2014年、USのスリラー映画。

戦死した長男を悼む、
とある家族。

そこに、その長男と戦友だったという、
謎めいた男が訪れる。

しかも、超&超イケメンで、
物腰柔らかな好青年。

あっという間に家族の信頼を掴むが、
同時に不審な事件も頻発するようになり、

彼を怪しんだ長女が、
軍に彼の身元を照会すると、

実は彼は既に死んでいることが分かり、
次第に彼も本性を現してゆく・・・

というお話。

間違いなくB級スリラーなのだけれど、
これは、見入ってしまう。

その理由はと考えると、
とにかく主演の殺人鬼を演じた、
ダン・スティーブンスが、
めちゃイケメンなこと。

イケメンなうえに、
好青年でミステリアスで、

そこに見惚れるだけで、
前半が過ぎてゆき、

そして後半で、彼が実は、
とんでもない奴だということが分かり、

そこからはハラハラドキドキで、
目が離せなくなる、、、

要は、ずっと目が離せない。

グロいシーンもまったくないし、
かつての『スクリーム』的なノリに近いけど、

あそこまで「お化け屋敷的」な感じでもなく、
こちらは家族との絆とか、

殺人鬼に同情できる要素もあったりして、
それなりに見応えがある。

これはなかなかの、
掘り出し物だったかな。

適正価格(劇場換算):1,800円

映画カテゴリの最新記事