映画「ヴァスト・オブ・ナイト」

映画「ヴァスト・オブ・ナイト」

2019年USのSF・ミステリー映画「ヴァスト・オブ・ナイト」
2019年、Amazon Originalの、
SFちっくなミステリー。

舞台は1950年代の、
ニューメキシコ州。

電話交換手とラジオDJの主役二人が、
ある晩、謎の音声を探知するが、

その原因を探るうちに、
それは空から来た、
「何か」の仕業であることを知る、

という単純明快なストーリー。

・・・・・
・・・・・
正直、ツマラナイ。

いまや映画の世界では、
宇宙人襲来(おっと、ネタバレか!?)なんて、
日常茶飯事だけれども、

それが1950年代という、
アナログ時代だったとしたら、
人々はどういうリアクションを取るだろう、

ということが、
テーマなのかな、きっと。

だから、実験映画的な色合いが強く、
刺激は弱め、

というか、
余程のSFマニアではないと、
眠くなることは間違いない。

『未知との遭遇』とか、
『宇宙戦争』とか、
ロズウェル事件とかのオマージュとして、

「(今から見れば)科学的ではない(レトロな)SF」
というのが狙いだったのだろうが、

ストーリーと脚本が、
あまりにも薄っぺらすぎるし、

かといって、
B級SFのようなぶっ飛び感もない。

適正価格(劇場換算):500円

映画カテゴリの最新記事