サスペンス・スリラー・ミステリー

1/18ページ

映画「エグザム」

2009年のイギリス映画。 とあるメディカル系企業の、 最終採用試験に臨む8人。 しかし、目の前に置かれた試験用紙は、 なんと白紙。 8人は協力し合って、 試験の謎を解こうとするが、 ひとり、またひとりと、 ルール違反により候補者が脱落してゆく・・・、 というお話。 密室に閉じ込められた人々が、 本性をぶつけ合うことで、 次々に問題が発生する、 というのは、 まぁよくあるパターンなわけだが、 ただ […]

映画「デビル」

シャマラン監督による、 2010年のアメリカ映画。 ホラーに分類されているけれど、 グロシーンとかは一切なく、 デンゼル・ワシントン主演の、 「悪魔を憐れむ歌」 に近いかな。 悪魔がヒトに憑依して、 事件を起こす、というパターン。 高層ビルのエレベーターに、 閉じ込められた男女5人、 しかもそれぞれがいわく付きで、 ひとりづずつ悪魔に殺されていくという話。 内容とかオチはひどいけれども、 観ている […]

「5分間ミステリー」「続5分間ミステリー」「新5分間ミステリー」(ケン・ウェバー)

2019-2020年の年末年始は、 世界最長の推理小説としてギネス認定されている、 「人狼城の恐怖」(二階堂 黎人) を読み耽って、 その壮大な構想と大胆なトリックを堪能したわけだが、 今回はその真逆で、 「ショート・ショート」とでも呼ぶべき、 1作品5分で読める「謎解き短編集」を3冊、 合計100作品以上を一気読みした。 ミステリー小説のどこが好きなのか? と問われれば、 犯人探し、トリック解明 […]

映画「アイデンティティー」

2003年のアメリカ映画。 サスペンス色の強い、 ホラー・スリラーといった感じかな。 大雨でやむを得ず、 モーテルで一晩を明かすことになった、 お互い見知らぬ同士も含む男女11人。 警官、女優、娼婦、囚人、子供、若い夫婦など、 バラエティに富み、かつ曰くありげな連中が、 一人ずつ惨殺されてゆく。 犯人は誰なのか、次に誰が殺されるのか、 という緊張感の中、 意外な事実が明らかになって、 なーんだ、そ […]

映画「彼が二度愛したS」

2008年・アメリカのサスペンス映画。 原題は「Deception」なのだが、 この邦題はちょっとセンスがない。 真面目な会計士のジョナサン(ユアン・マクレガー)は、 仕事先で知り合ったワイアット(ヒュー・ジャックマン)と意気投合するが、 お互いのケータイを間違えて持ち帰ってしまい、 ワイアット宛の謎の電話が掛かってくるようになる。 ある夜、電話主の指定するホテルに行ってみると、 それは「エリート […]

映画「タイムリミット 見知らぬ影」

2018年のドイツ映画。 いわゆる「不条理サスペンス」なのかな、 いやぁ、かなりの良作です。 娘と息子を車に載せて、学校へ送る父親、 というよくある日常。 けれども、そこに見知らぬ着信が入り、 「車に爆弾を仕掛けた。座席を立ったら爆発する」 と。 そこからは、さぁ大変。 犯人の要求どおりに、 会社役員に電話しまくって金を調達したり、 妻の浮気を知った挙げ句、 警察に包囲されたり、 その警察には自分 […]

映画「スリーデイズ」

2010年のアメリカ映画。 大学教授のジョン(ラッセル・クロウ)は、 妻と息子の3人で平和に暮らしていたが、 ある日、自宅に警官が押し入り、 殺人容疑で妻が逮捕されてしまう。 ジョンは男手ひとつで息子を育てながら、 妻の無実を信じつつ、 面会のために刑務所へと足繫く通う生活を続けるが、 妻を釈放させるのが難しくなったのを悟ると、 脱獄させて海外へ逃亡する計画を立て始める。 後半は、妻を脱獄させるた […]

「猿丸幻視行」(井沢 元彦)

古典和歌を題材としたミステリーということで、 自分としては読まないわけにはいかなかった。 主人公は、製薬会社の新薬の実験により、 1900年代初頭の、 あの折口信夫の意識と同化することになる。 (この設定必要?) 以降は、折口を探偵役とし、 柿本人麻呂、猿丸太夫、 そしていろは歌を繋ぐ暗号を解読する、 という物語が展開される。 うーん、期待には遠く及ばず、 ズバリ、「中高生向け」というレベルかなぁ […]

映画「アニー・イン・ザ・ターミナル」

2018年のアイルランド・アメリカ・イギリス・ハンガリー・香港合作映画。 いやぁ、あまりにぶっ飛んでいて、 ストーリーは紹介し難いけれど、 ワードで表現するならば、 頽廃、近未来、復讐、愛憎、 こんな感じで、 かなりクセの強い作品なので、 好き嫌いははっきり分かれそう。 ・・・・・・・・ ・・・・・ 僕としては、かなり好きです。 まず設定が、 寂れた終着駅にある24時間営業のカフェ、 という時点で […]

映画「ペントハウス」

ベン・スティラー、エディ・マーフィーという、2大コメディ俳優による2011年のアメリカ映画。 ただ、期待していたほどコメディ要素はなく、劣化版「オーシャンズ11」という感じかな。 ベン・スティラー演じる主人公は、富豪達が住むタワーマンションのマネージャー。 住人の一人が金融絡みの疑惑で逮捕されたのをきっかけに、主人公を含めた数人が解雇されるのだが、 逮捕された住人の部屋に忍び込んで、大金を盗む計画 […]

1 18