2022年1月

diary 2022/01

・2022年1月19日(水) そういえば、今年になって一度も出社していない。 中途半端に3ヶ月ぐらい出社してたから、 何か罪悪感というかモヤモヤがあるけれど、 オミクロンだから、、と割り切ってしまえば、 別にそれでいいんだよな。 真面目か、俺。 ・2022年1月18日(火) やはり受託仕事をしているかぎり、 慣れようがスキルアップしようが、 最終的なストレス総量は軽減されない。 ・2022年1月1 […]

「異常論文」(樋口 恭介 編)

「異常論文」というジャンルを、 この本で初めて知ったわけだが、 シンプルに言ってしまえば、 「論文の形式で書かれた小説」 ということになる。 ほぼ完全な論文形式の作品もあるが、 テーマはフィクションなわけで、 そういう意味では、 広い意味での「SF」となるわけだが、 ただ、とても論文には見えない作品も、 多々混じっており、 僕的に「異常論文」を定義するならば、 ストーリーが存在せず、 作者が好き勝 […]