2022年、日本のアニメ映画「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」
2022年、日本のアニメーション映画。

1980年代に、
TVでガンダムを観て育った自分も、

正直、「ククルス・ドアンの島」の放送回は、
まったく記憶になかった。

なので、
これが映画化されると知ったとき、

興味本位で、当時のTV放送を、
動画サービスで見直してみたけれども、

どうも話が地味すぎて、
果たしてこれを映画化するのは、
どういうつもりなのかと、

自分の興味外として、
ほぼ忘れかけていた。

それが最近、
なぜかアマプラのリコメンドで表示されたので、
まぁ、時間もあるし観てみるか、と。

結論、これは悪くない。

最近のガンダム映画でいうと、
ユニコーンガンダムのような、

新型のモビルスーツやニュータイプが、
戦場を駆け巡るシーンは皆無、

それどころか、
(予想通り)大部分が、
人間同士のやり取りのシーンなのだけれども、

その7割のドラマと、
残り3割の戦闘シーンが、

上手いバランスというか、
要は、脚本がさすが、
といった感じ。

例のザクの造形も、
再現?しながら、
アニメーションは手が込んでいるし、

あのガンダム初期の、
まだ殺気立っていない頃の雰囲気を楽しめる、
良作だと思った。

一言で評するなら、
「精神的余裕がある大人向けのガンダム作品」。

適正価格(劇場換算):2,000円


Warning: Undefined variable $post in /home/r7884347/public_html/ukiyobanare.com/wp-content/themes/newsup/inc/ansar/hooks/hook-index-main.php on line 117

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です