diary 2022/09

diary 2022/09

・2022年9月30日(金)
上の階の騒音、
管理会社に注意してもらい、
貼り紙までしてもらったのに、
収まらないどころかエスカレートしてるなぁ。。
子供だから仕方ないとはいえ、
一日中走り回らせている親も、
どうかと思うのだが。。

・2022年9月29日(木)
Kindle内にある未読本は、
電子積読(そのままだけど)と呼ぶべきか。

・2022年9月28日(水)その2
凱旋門賞って、
とにかく重い馬場とスタミナ、
というのが日本では強調されるけど、
でもロンシャンの2,400って、
瞬発力と内を突ける器用さがないと、
勝ち切れないと思う。
ということで、
タイトルホルダーは、
瞬発力のタイプではないし、
ドゥデュースは、
武豊さんが大外ブン回ししかできないのが、
不安。なので、買わない。

・2022年9月28日(水)
ある翻訳本読んでたら、
「がたのきたちょうつがい」
というのがあって、
「ガタのきた蝶番」
だということに気づくのに、
結構時間掛かった。
頼むよ、翻訳者。

・2022年9月27日(火)
今週末は、半年前と同様、
お国の仕事のために、
都内のホテルで二泊三日。
心残りは、凱旋門賞が観れないこと。
今年も心を鬼にして、
日本馬は一銭も買いません。
理由は、明日以降。

・2022年9月26日(月)
まだ続く、突然の咳の発作。

・2022年9月25日(日)その2
酔っ払ってたせいもあるけれど、
ピアノの鍵盤が、
マジ人の顔に見えて困った。
黒鍵が、眼ね。

・2022年9月25日(日)
老眼ひっど。

・2022年9月24日(土)その2
ベースボールにおける投手と打者って、
まったく別のスポーツですからね。
しかも、というか特に、
勝率5割に満たないチームで14勝するって、
相当ヤバイんじゃないですかね。

・2022年9月24日(土)
我が生活において、ネットの普及で、
訪れることが激減、
または無くなった施設・店舗は、以下。
映画館、本屋、ビデオ屋、服屋、WINS。

・2022年9月23日(金)
今月の平均律は、Ⅰ-12。
f-mollという調性が醸す深さに、
プレリュードとフーガの完成度の高さ。
特に半音階的主題で始まるフーガの、
弾きながら思想の淵に、
嵌っていくような感覚。

・2022年9月22日(木)
本日、心身、仕事、チェロ、
すべてにおいて不調極まれり。
三味線弾いて、やや心落ち着く。
さ、ピアノ。

・2022年9月21日(水)その2
鍵盤楽器的な思考なのだろうが、
チェロを弾くときも、
「その音を何の指で弾くか」
しか頭にないので、
ポジションというものを覚えたことがない。
(さすがに1ポジとハーフポジションは分かる)
なので、
「そこは~ポジで」という指示も、
分かったフリをしている。
だが困ったことはない。

・2022年9月21日(水)
なんやかんやで、
薬は効いてるんだな。
コロナ後遺症と思われる体調不良も、
85%まで回復、
咳の発作も一日一回程度に。
不安なので寝る前の吸入器使用は、
続けようと思う。

・2022年9月20日(火)
たかが咳止めシロップだと思っていたら、
アネトン10ml飲んだだけで、
強烈に眠すぎる。
つまり咳と眠気との二正面作戦が、
我がアフターコロナ。

・2022年9月19日(月)
低気圧のせいなのか、
コロナ後遺症のせいなのか、
今日は朝から体調badで、
チェロのレッスンもしんどかった。
それにしても咳が治らないなぁ…。
これは明らかに後者だけれども。

・2022年9月18日(日)その2
30年以上競馬やってます、
っていうと、
え?ギャンブル?って、
白眼視されることもあるのだけれど、
1レースで数百円しか買わないし、
血統や騎手や展開や実績や、
そういう諸々のドラマが観たいだけであって、
別に儲けたいわけじゃない。
(もちろん儲かれば嬉しいけど)
そして何より、馬がカワ(・∀・)イイ!!。

・2022年9月18日(日)
ランチのワインにホロ酔いで、
2時間ぐらい昼寝して起きたら、
やたらと咳が出る。
これがコロナの後遺症か。
晩飯で再度ホロ酔いになったら、
咳も止まる。

・2022年9月17日(土)
買い物はいつも、
電子マネーかクレカなので、
「消費税分の小銭」という概念が、
頭からスッポリと抜けており、
ダイソーで100円×2の買い物をしたときに、
あれ?合計いくらだっけ?224円?
ってなった。

・2022年9月16日(金)
ほぼ3週間ぶりの外出だったのだが、
歩道橋の下りで、
頭から落ちそうになり、
何とか手摺に助けられたものの、
そうなった自分が情けなさすぎる。

・2022年9月15日(木)
イヤな夢を見た。
なぜか自分は実家にいて、
そこにナイフをもったオッサンが、
ドアを破って押し入ってくる。
(オッサンの顔はまだ覚えてる。
まったく知らない顔なのだが、
どのデータベースに保存されていたのか。)
別のドアから何とか外に脱出したが、
夢あるあるで走るのが遅い。
タクシー拾ったが、タクシーも遅い。
警察署に向かう途中で、
夢から醒める。

・2022年9月14日(水)その2
オーケストラで好きな楽器は?
と問われたら、
真面目な話、
ファゴットが3位以内に絶対入る。
渋。

・2022年9月14日(水)
あくまでもピアノ曲の「鑑賞」、
という立場からですが、
ショパン・リスト・シューマンはクセ強すぎ、
ベートーヴェンは重すぎ、
ということで、
実はシューベルトが一番しっくりくる。
※ちなみに弾くのはバッハonlyですが。

・2022年9月13日(火)
偏屈オヤジの三箇条。
写真撮られるときにピースはしない。
読書感想で「面白い」と書かない。
旨い酒を「飲みやすい」とは言わない。

・2022年9月13日(火)
何となくエネルギー問題について考えていたら、
「ダイソン球」が頭に浮かんできて、
実はこれが一番理想なのではないかと、
今更ながら思えてきた。
惑星の住民として、
恒星のエネルギーを活用しない手はない。

・2022年9月12日(月)
4種類入の「果実のど飴」を、
袋から出して食べたところ、
2回続けて「ぶどう」が出て、
おぉっ、てなったんだけど、
よく考えてみれば、
別に何が出ても同じ確率なんだよな。
※もちろん1回目が終わった時点で、
「ぶどう」が1個減ってるんで、
2回目は他と比べて、
「少しだけ」ぶどうが出づらくなっていますが、
たくさんあるから誤差の範囲かと。

・2022年9月11日(日)
アスベリン&トラネキサム酸、
ようやく効いてきたな。
発症からちょうど2週間。
明日からようやく平常運転。
筋トレも再開しやす。

・2022年9月10日(土)
7割回復、といったところかな。
あとは、
たまに起こる発作的な咳さえ、
いなくなれば。

・2022年9月9日(金)その2
火曜日にお願いした薬が、
ようやく今日届いた。
最初から分かってたら、
這ってでも近くの病院にいったなぁ。
たまたまそうだっただけかもしれないけれど、
やはり対感染症の制度というか体制は、
見直しが必要だと実感。

・2022年9月9日(金)
今年の人間ドックの結果も、
体年齢はギリギリ30代をキープ。
去年が実年齢-7.6歳だったのが、
ことしは-9.5歳だから、
若返ってるということだな。

・2022年9月8日(木)
コロナになって分かったことは、
各種対応窓口が一本化されておらず、
基本、「たらい回し」ということ。
僕は軽症だから良いけれど、
どうしていいか分からないうちに、
亡くなる人とかいたんだと思うね、
割とマジで。
※そして、遅くても今日来ると言われていた、
薬が届かず、今夜も眠れない確定。

・2022年9月7日(水)その2
コロナ罹患状態を一言で表すなら、
「中途半端」。
高熱があるなら諦めて寝たきりになるのに、
そうではなく普通に動ける、
でも症状(特に、咳)が長引く。
横になれないので、
今夜は椅子で寝るとするか。

・2022年9月7日(水)
咳で眠れないのが、ツラい。
咳するたびに喉も痛いし、
すべてに疲れ、諦め、
ようやく数時間眠る感じ。
発症9日目にしてこれか。

・2022年9月6日(火)
保健所から連絡あり。
食糧より薬くれ、と言ったら、
医者から電話がきて、
保険証の画像をメール送付して、
薬もらえることになった。
※食糧もいただきますが。
咳+喉痛のAチームと、
頭痛+倦怠感のBチームとが、
交互にやって来るというか、
我が身の中で運動会してますな。
体温は安定の35.6℃。

・2022年9月5日(月)その2
咳が本格化。
咳喘息のときもそうだったけど、
横になると出るんだよね。
そして喉痛リターンズ。
発症してから一週間、
終わりが見えず。

・2022年9月5日(月)
ほぼ朝9時、
昨日の検査所からの電話で、
コロナ陽性だと言われた。
自分は元々喉が弱いんで、
咽頭炎からの体調不良だと、
思ってたんだけどな。
熱はMAX37℃だし、
喉痛もイソジンでほぼ撃退したし。
ただ、咳と倦怠感と時折の頭痛は、
確かにそれっぽい。
これが、噂のコロナか。
結果を聞いたら急にダルくなったので、
本日午後休とします。

・2022年9月4日(日)その2
3ヵ月前が6月というのは、
まぁ分かるが、
3ヵ月後が12月というのは、
納得がいきかねる。

・2022年9月4日(日)
あさイチから、
半年ぶり二回目のPCR検査。
体調回復してるし、
まぁ、コロナじゃなかったんだろう、
という自信(?)はある。
結果は、明日ここで。

・2022年9月3日(土)その2
定番中の定番だけれども、
イソジンのうがい薬が、
喉痛にかなり効いてる。
やはり定番であることには、
それなりの理由があるのだな。

・2022年9月3日(土)
お湯を沸かすつもりが、
やかんに水を入れただけで、
火にかけるのを忘れてしまう、
水を飲むつもりが、
コップに水を入れただけで、
コップを置きっぱなしにしてしまう、
最近そんなことが多くなった。

・2022年9月2日(金)その2
部屋着を、
短パンから長ズボンに替えた。
秋が来た。

・2022年9月2日(金)
引き続き体調の話。
喉の痛みはカロナール投入で、
かなり軽減できているが、
困ったことに、呼吸が苦しい。
自分の周りだけが、
酸素が薄くなった感じ。
病院行くにも、
白黒はっきりした方がよいと思い、
週末にPCRを予約した。
でも逆に、これでコロナじゃなかったら、
何なんだって話だよなぁ。。
熱が出ないのは、ワクチンのおかげとか。

・2022年9月1日(木)その2
ちなみに味覚も嗅覚も異常ないし、
現在の気がかりは喉が痛いだけ。
※ウィスキーのストレートだと、
沁みるかな、、、という程度。

・2022年9月1日(木)
風邪薬を飲んで12時間睡眠。
ダルさはだいぶ取れたが、
喉の痛みが増している。
検査キットが届いたので、
恐る恐る試したら、
結果は、シロ!
コロナ検査キット結果
前回と同じパターンだが、
今回は絶対クロだと思ったんだけれども。
念のためPCRも受けようかと思ったが、
受けたところで治るわけでもないし、
幸い熱もないので、
時とともに治癒します。
※外出はしません。

日記カテゴリの最新記事