RICHARDSON

RICHARDSON

RICHARDSON

 

ようやく、体調が酒を飲めるぐらいになったので、
ひとり快気祝いということで、買ってみました。

といっても、相変わらず、1本1,000円以内のウィスキーです。

「リチャードソン」。

ごく普通のblendedといえばそれまでなのですが、
個性がないのが個性というか、
クセがなくてすごく飲みやすい。

しかも、ちゃんとスコッチとしての、上品な香りや味は保持しているので、
コストパフォーマンス的には、かなり良いと思います。

今回は、この「リチャードソン」のように、
クセ(個性)のない内容と文体を心掛けてみました(笑)。

昨夜はこれを、ひとりで夜更けまで飲みすぎてしまい、
今日はまさかの二日酔いです。

カテゴリの最新記事