映画「ファイブ・バンボーレ」

映画「ファイブ・バンボーレ」

映画「ファイブ・バンボーレ」
1970年代のイタリア映画。

「そして誰もいなくなった」をベースにしているらしく、
無人島に集まった男女が一人ずつ殺されてゆく、
というお話なのだけれど、

まぁ、古き良き時代のお色気サスペンス、
といった感じかな。

日本でいえば、
天知茂の明智小五郎シリーズ的な(古っ)。

ジャケ写はオドロオドロしいけれど、
もちろん全然怖くはないし、

登場人物同士の関係とか、
そもそも何しに島に来てるの?とか、
そういう説明もないし、

全体的な頽廃的な感覚と、
70年代のファッションを楽しむための、
ちょっとマニア向けの映画かもしれない。

一応最後に、
ちょっとしたドンデン返しが、
あるっちゃ、ある。

適正価格(劇場換算):1,000円

映画カテゴリの最新記事