曽我部恵一「汚染水」

曽我部恵一「汚染水」

最初に聴いたとき、サウンドも面白いし、
lyricsの意味は分からなくても、タイトルがタイトルだから、反体制してんじゃん!って思ってた。

でもこないだ、職場でかかってた某FMラジオ番組でインタヴューを受けていたとき、

「これは別に、原発の汚染水とかいうわけじゃなくて、男女の関係を表現したラブソングなんです」

とか、割とマジに語ってて、

こいつバカなんじゃね?

って思ったさ。

新手のステルスマーケティングなのかもしれないけど、
そんなんだったら、ロックなんてやめた方がいいよ。

音楽カテゴリの最新記事