バッハ「無伴奏チェロ組曲第1番-クーラント」三味線譜完成

バッハ「無伴奏チェロ組曲第1番-クーラント」三味線譜完成

バッハ「無伴奏チェロ組曲第1番-クーラント」三味線譜

三味線で弾くクラシック曲。

前回のマルチェロは、
ピアノ伴奏があったために、

重ね録りとチューニングに苦労したので、
今回は無伴奏を。

無伴奏といえば、バッハのチェロ組曲。

さてどの曲にしようかと悩んだが、
三味線の音域とチューニングを考えて、
まずは一番のクーラントにした。

三味線という楽器の性質上、
スラーは表現できないし、
トリルも別の装飾音(風)にせざるを得ないのだが、
何とか形にできそう。

頭の固い人には邪道と言われそうだが、
まぁ自分はチェロでも弾いてるし、
バッハはきっと寛大だろう。

夏の楽しみができたかな。

来月には録音してアップ予定。

音楽カテゴリの最新記事