2009年12月

映画「4分間のピアニスト」

ドイツが生んだ最高のピアニストの一人、 ウィルヘルム・バックハウスの最後の録音が残っている。 死の1週間前、85歳の演奏。 まるで1ラウンドから打たれ続けたボクサーのように、 コンサートの途中で、ドクターストップがかかる。 プログラムの残りの、 ベートーヴェンのソナタを弾くのは、 とても無理だ。 しかしマエストロはそこで終わりはしなかった。 残された力を振り絞って、 彼の最後の録音を残すのである。 […]