ジェイソン・ステイサム主演、2023年USのアクション映画「MEG ザ・モンスターズ2」
新年初鑑賞が、コレ。

前作はそこそこの出来だったけれど、
今作は要するに、
サメvsタコvs中国人。

あ、ジェイソン・ステイサムさんもいました。

マリアナ海溝を歩くわ、
そこに中生代の水棲爬虫類はいるわ、

極めつけは、
「6,000mの深海でも、副鼻腔の空気を抜けば、
潜水服なしでも泳げる!」
って、アンタ…。

もう何でもアリで、
要するに、映画としては破綻している。

ではエンタメとして楽しめるかといえば、
それも微妙。

あの『ジョーズ』が傑作すぎたばかりに、
二匹目のサメならぬ、
二匹目のドジョウを狙って、
サメ作品は量産されるわけですが、

今作も、
ジェイソン・ステイサムが出ているから、
まだかろうじて観れるものの、

それでもいやはや、
酷すぎる。

カネ払うレベルじゃありません。

特に前半は、
サメどこに行ったの?という、

まるで海底二万哩みたいな、
アドベンチャー色が強すぎだし、

んー、褒めるべきところがないっす。

適正価格(劇場換算):600円


Warning: Undefined variable $post in /home/r7884347/public_html/ukiyobanare.com/wp-content/themes/newsup/inc/ansar/hooks/hook-index-main.php on line 117

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です