ブラッド・ピット主演、2012年USのアクション映画「ワールド・ウォーZ」
言わずと知れた、
ブラピ主演のゾンビ映画を、
やっと観た。

内臓ビローーン、
むしゃむしゃ系の、
ゾンビ映画は得意ではないので、

ちょっと警戒していたのだが、
これは全然平気だった。

むしろ、ラスト近くで、
ブラピとドアを挟んで対峙するゾンビは、
イケメンですらあった。

内容は、今更書くまでもないというか、
誰もが想像する通りなので、
詳細は省きます。

公開が2012年ということで、
これがコロナ禍と被っていたら、
また違った印象なんだろうな…。

少しだけ感想を述べるのなら、
謎のウィルスだかに感染した人を、

「Z」(=ゾンビ)として、
迷わず殺戮の対象にするというのは、
この手の映画のお決まりではあるものの、

コロナ禍を経験した我々としては、
少し気が引けるものではあるし、

あと、飛行機内で感染が見つかったとしても、
いきなり手榴弾は使わないでしょ、
っていう。

まぁ、ブラピは安心して観れるし、
何も考えずに鑑賞するには、
ちょうどいい映画かな。

適正価格(劇場換算):1,500円


Warning: Undefined variable $post in /home/r7884347/public_html/ukiyobanare.com/wp-content/themes/newsup/inc/ansar/hooks/hook-index-main.php on line 117

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です