福岡の地酒・焼酎ONLINE SHOP

福岡の地酒・焼酎ONLINE SHOP

福岡の地酒・焼酎ONLINE SHOP
東京生まれの自分が、
東京以外で長期間過ごした場所でいえば、

福岡とハワイの1ヶ月が最長で、
次点が酒田(山形県)の2週間。

まぁハワイは休暇なのでどうでもよいのだが、
福岡は、個人事業主時代に、
現地のクライアントの仕事がなかなか終わらず、

毎朝ホテルに西鉄タクシーに迎えにきてもらい、
片道4,000円の遠路(タクシーしか交通手段のない僻地)、

仕事の後は毎晩中洲で宴会と、
まぁ良くも悪くも、
ここに書けることも書けないことも、
思い出が色々とあり、

その時以外も合わせると、
一番訪問回数が多い土地なんじゃないかな。
(訪問回数でいうと、次点は名古屋)

だからといって、
特に福岡に思い入れがあるわけではないのだが、
たまたまこの「福岡の地酒・焼酎ONLINE SHOP」を見つけ、

このご時世、地方の酒蔵を応援すべきなのと、
何と言っても送料無料!(これは本当にすごい)
あとは、最近ハマっている米焼酎があったこと、

これらに惹かれて、
迷わず購入してみた。

米焼酎の「流石」と麦焼酎の「篠崎」の、
一升瓶セットで5,120円。

米焼酎「流石」・麦焼酎「篠崎」

さらに、SETで酒を注文すると、
福岡名物の「選べる」酒の肴も付いてくるということで、
糸島漁業協同組合の「味噌バターっ鯛」をいただいた。
(これはツマミに最高)

とにかく米焼酎というのはあまり人気がないのか、
銘柄自体が少なく、

東京のスーパーで買えるのは、
1~2種類しかないわけで、

福岡の米焼酎を、
一升瓶で買えたというだけでも大収穫。

高級な米焼酎は、
どうしても日本酒っぽいクドさが出るんだけれど、

この「流石」は、
ひたすら上品な味わいの中に、
クドさもしつこさもなく、

僕の中では、
まさに理想の米焼酎。

麦焼酎はあまり詳しくないのだが、
この機会に手軽な麦焼酎を買って飲み比べてみたのだけれど、

この「篠崎」は、
口当たりが柔らかく香りも芳醇で、

この一升瓶が2本でこの価格、
しかも送料無料でオマケ付き、

そして丁寧に、
直筆の手紙まで同封されていて、

これはリピートせずにはいられない。

がんばれ、福岡。

カテゴリの最新記事