映画「ザ・アウトロー」

映画「ザ・アウトロー」

2018年USのアクション映画、「ザ・アウトロー」
2018年、USのアクション映画。

ロサンゼルスを舞台にした、
銀行強盗vs警察という、
お馴染みの設定なのだけれど、

無駄がないというか、
男臭いというか、
まぁ、硬派なザ・アクションかな。

一応最後にオマケのような、
トリックスターを使った、
軽いドンデン返しがあるのだが、

それはあくまでも蛇足であって、
ストーリーは気にせずに、
脳味噌筋肉にして観るべし。

要は、追う側も追われる側も、
マッチョなワルなわけで、

必然的に銃撃戦になるわけだが、
銃撃戦そのものの是非はさておき、

最近観た中では、
なかなか緊迫感溢れるシーンの連続だったかと。

主演のジェライド・バトラーが、
決して知的ではなく、
かといって、共感できないタイプでもなく、

絶妙なバランスの役回りだったのが、
この作品的には大きかったかな。

ウィスキー片手に、
男一人で楽しみたい映画です。

適正価格(劇場換算):1,300円

映画カテゴリの最新記事