diary 2016/11

・2016年11月30日(水)
今度の日曜日は素義会@鳥越神社。
もはや緊張とかはないけれど、やはりひとつの作品を学んできて、
人前で披露することで一旦区切りをつけるという、
このサイクルがとても大切。

・2016年11月29日(火)
最近買ったスマホの話。
目覚ましが鳴ると、画面上に、「通常OFF」と「スヌーズOFF」の2つのボタンが出現する。
本能的に「通常OFF」にしてしまうのだが、
もはやsnoooozeという機能が意味を成していないクソ仕様。

・2016年11月28日(月)
仕事において一番重要なことは、モチベーションの維持、これに尽きる。
何か少しでも「アガる」ことを見つけられるようにしなきゃいけないわけで、
義務感が顔を出してきてしまうと、
始めは苦ではなかった仕事でも、長くは続けられない。

・2016年11月27日(日)
そういえば今月は「スーパームーン」ってのがあったけど、
この「スーパームーン」という呼び方が、何というかアホっぽくて好きになれない。

・2016年11月26日(土)
昨日は少し早めの忘年会。
二日酔い対策として今回から導入した「ハイチオールC」の効き目はまずまず。
個人的にはヘパリーゼよりもよい。
二日酔いになってしまった場合は「ノ・ミカタ」が最強だけど。

・2016年11月25日(金)
ピッチを432Hzに合わせるべきということの、科学的根拠は疑問だけれど、
もともと440Hzは高すぎると感じていたので、
結果的に432あたりに落ち着くことになる。

・2016年11月24日(木)
雪が上がったあとのせいか、ひときわ冬空が冴えわたっているようで、
シリウス、プロキオン、カストルにポルックスといった、
冬を代表する星たちが主役の座を占める中、
ひっそりと西の空に、秋の星座の名残であるペガスス座の星たちが、
二等星の輝きを控え目に放っているのが、殊更に印象的だった。

・2016年11月23日(水)
結局、米大統領が誰になろうと、日本の腰抜け外交に変わりはないということ。
為替の方は、ドルが110円台のうちに、全力で売るかな。

・2016年11月22日(火)
幕の内弁当の正しい食べ方。
揚げ物や肉類のおかずは、ビールと一緒にいただく。
最後に残しておいた焼き鮭と梅干で、日本酒をいただく。

・2016年11月21日(月)
帰宅して晩御飯を食べようとしたまさにその瞬間、
一口めを食べようとして口を開けたのがきっかけであるかのように、
頭が痛み始めた。
念のため、ロキソニン&ムコスタ&ミオナール。

・2016年11月20日(日)
東京メトロの車内アナウンス。細部は違うけど、大筋こんな感じ。
「ただいま銀座線は線路工事中で、・・・で折り返し運転を行っています。
詳しくは、駅係員にお尋ねください。
なお、お客様には大変ご迷惑をお掛けしていることをお詫び申し上げます。」
お詫びするのに、「なお」はないだろうと。
どうしても「なお」を使いたいのなら、先にお詫びしてから、
「なお、詳しくは駅係員に~」とすべきだろう。
2回とも同じ文言でアナウンスしてたから、おそらく原稿がそうなっていたのかもしれないが、
公共サービスなんだから、もう少しこういう所には気を遣ってほしい。
・・・と、こんなことが気になるのは、オッサンになった証拠だね。

・2016年11月19日(土)
20年も前のとある映画を、どうしてもまた観たくなったが、
近所のツタヤには置いておらず、ゲオに行ったら貸出中、
ならばと思い、渋谷のツタヤにまで行ったがそこでも貸出中。
知ってる人も少ないぐらいの映画なのに、ここまで借りられないとなると、
さらにどうしても見たくなる。
amazonで買ってしまおうかどうか迷い中。

・2016年11月18日(金)
今月は、先月のような300時間労働とまではいかなそうだが、
それでもまだまだ忙しい。
でも今週から朝練を再開することにした。
夜の練習は絶望的なため、朝に少しでも音楽をやらないと、このままダメになってしまいそうで。
といっても、使える時間は20分ぐらい。
スケールと、苦手なフレーズを少しさらうぐらいで、あっという間に終わってしまう。
この境遇を楽しみながら乗り越えるしかない。

・2016年11月17日(木)
最近の入浴剤は、色々な香りのものがあるけれど、
さすがに、カレーとかチョコとかキムチとか、食べ物風なものがないのは、
間違えてお湯を飲んでしまうのを防ぐためだろうか。
でもコーヒーの香りぐらいならアリなんじゃないかな。
リラックスできそうだし。

・2016年11月16日(水)
この時期になっても、立ち止まってじっと耳を澄ますと、
叢から微かな虫の声が聞こえてくる。
おそらく一匹か二匹、弱々しい音が、冴えた空気を、
まさに虫の息といった具合に震わせている。

・2016年11月15日(火)
「列車往来危険罪」というのがあるらしく、
「発車オーライ」じゃあるまいし、「往来」と「危険」のつながりにも無理があるし、
センスのないネーミングだなーと思って調べたら、
刑法には「往来危険汽車転覆等罪」というのもあるらしい。
どこの国の法律だよ!

・2016年11月14日(月)
明治書院から「和歌文学大系」というのが出ていて、全80冊で既刊が45冊。
既刊分だけでも、僕の月給を遙かに上回る。
せめて十三代集だけでも一冊ずつ買い揃えようかと検討中。

・2016年11月13日(日)
おぉ、我が家のパトロール隊(家グモ)のボスが天井を移動している!
と思ったら、飛蚊症だった。
疲れていると濃く、巨大になる。

・2016年11月12日(土)
信号待ちしているときに、ふと上の高速道路を見上げたら、
電光掲示板に「動物進入」と出ていた。
府中あたりだったから競走馬でも逃げ出したか、と思ったけど、
なぜかすごく気になる。

・2016年11月11日(金)
平日仕事が捗らなくても、「土日にやればいいや」と思えることは、
果たして精神衛生上良いのか悪いのか分からない。

・2016年11月10日(木)
時事ネタには興味ないからよく分からないけど、
何もできなかった黒人から、何かしようとしている白人に替わるらしい。

・2016年11月9日(水)
毎年のことながら、コートを着始めるタイミングが分からない。
なのでしばらくは寒さに耐える日が続くことになる。

・2016年11月8日(火)
年甲斐もなく深夜にチョコレートをむさぼり喰ったのではあるが、
後悔はしていない。

・2016年11月7日(月)
「ナポリの6」とか「ドリアの6」とかって、喫茶店のメニューみたいだけれど、
これは和声学の用語。

・2016年11月6日(日)
4年ほど使ったスマホが臨終寸前だったので、ヤフオクで中古のやつを落札した。
通話はガラケーなので、スマホはwifi運用、つまりは白ロムでも赤ロムでも問題ない。
よって、全キャリア全機種から選びたい放題なのだが、
金額に応じた機種は大抵各キャリア1~2機種に決まってくる。
前回のhtcの端末が、劣化してからの性能の低下具合がひどかったので、
やはり今後は国内メーカーにすることにした。
それにしても銀行やらLineやら証券やらSuicaやら、アプリへの依存度が高くなると、
今回のように機種変更したときの手続きが非常~~にめんどくさい。
しばらくは旧端末も持ち歩かないとダメかも。

・2016年11月5日(土)
情けないことに、休日出勤したらまた体調が悪くなり、
満足のゆく仕事ができないまま早めの帰宅。
自分はいつからこんなか弱いおっさんになってしまったのか。

・2016年11月4日(金)
「七転び八起き」っていうけれど、
そもそも七回も転ぶのがどうかしてるわけで、
せめて「三転び四起き」ぐらいで、何かおかしいと気付けよ、と。

・2016年11月3日(木)
三味線を弾ける時間が激減したため、手を忘レル忘レル・・・。
なのでここは開き直って、
津軽については「じょんから新節」だけをちゃんと弾けるようにしておけば、
誰にも文句を言われまい!と思うことにした。
しかも白川軍八郎のオリジナルのやつね。
でも長唄と民謡については、忘れたくないのがいくつかある。

・2016年11月2日(水)
出社はしたものの、とにかくダルい。
エアコンを付けっ放しで寝ていたせいか、声も出ない。
翌日は祝日なので、結局いつも通りの深夜残業。
週の後半どうなることやら。

・2016年11月1日(火)
月曜日は仕事を早退し、この日も一日中布団から出られなかった。
頭痛とダルさはあったが、特に何かの症状がひどいわけではなく、
とにかく動けなかった。
涼しくなって、疲労が一気に噴出したらしい。