diary 2017/06

2017年6月30日(金)
今日の昼食は「ランチパック」を2袋(計4枚)。
味が違うのでイケるだろうと思ったら、食感で結構飽きた。

2017年6月29日(木)
梅雨なのに日射しが強い、と思ったら、
夏至過ぎたばかりなので当たり前といえば当たり前なのか。

2017年6月28日(水)
一週間で三度目の終着駅からの徒歩帰宅。

2017年6月27日(火)
夜なのに浅田飴。

2017年6月26日(月)
宇宙が物理法則を生んだのか、物理法則が宇宙を生んだのか。
THAT IS THE QUESTION.

2017年6月25日(日)
好みの問題と言われればそれまでなのだけれど、
語尾に「~である」を多用する文章が、何だかエラそうで苦手である。
なので自分も、ひとつの記事には一度しか使わないように心がけているのである。
「~である」などとせずに、「~だ」とすればよいのに、
なぜわざわざエラそうに「~である」とするのかが、不思議なのである。
それを逆手にとったのが、漱石先生の「猫」なのである。

2017年6月24日(土)
よし、今日こそはガラケーからスマホに替えようと思い、
auショップに駆け込んだわけだが、
新しい月額料金には納得したものの、
「ちなみに今はいくらなのでしょう?」と聞いたら、「1,600円ですね」と言われ、
さすがに毎月5,000円も値上がりするのは尋常ではないので、やめた。
その後に○フトバンクショップに行ったら、3,000円台でOKとのこと。
やはり節目のタイミングでは、キャリアも替えるのが正解なのかな。

2017年6月23日(金)
年甲斐もなく、「大盛無料」という言葉に弱い。

2017年6月22日(木)
終電でスタンディングノックダウン。
例によって終点まで行ってしまい、歩いて帰る羽目に。
駅前の交番で家までの近道を尋ねるも、想定以上の回答は得られず。
道中、乗り捨ててあった自転車を拝借したのはヒミツだけど。
(あれは間違いなく捨ててあった!なので窃盗ではない!)

2017年6月21日(水)
怖いもの知らずで三味線弾いてたときの方が、
上手かったし、楽しかったかな。
今はあれこれ考えすぎて、息苦しい。

2017年6月20日(火)
先週の金曜から今日までの5日間で、
4回餃子を食べたという・・・。

2017年6月19日(月)
チェロは楽器の中でも数少ない「座らなきゃ弾けない楽器」であることも、
マイペースぽくて好きなわけだ。

2017年6月18日(日)
ゴセックなのか五節句なのか、紛らわしい。

2017年6月17日(土)
今日は向かいの小学校の授業参観日だったみたいで、
教師のテンションが高いこと。
アナタ、普段はそんな教え方してないじゃん、みたいな。

2017年6月16日(金)
リンガーハットの餃子推しはどんなものかと食べてみたら、
かなり期待ハズレだった。
まぁ確かに、ちゃんぽんにあと一品、となったら餃子なのだろうけど。

2017年6月15日(木)
そういえば、だいぶ昔の話だけれど、
赤信号で車がひっきりなしに通っている状態の道路に、
何も考えずに、すうっと踏み込んでいったことがあった。
文字通り、魔が差したというか魅入られたというか、
あの時すぐに正気にならなければ、今ここにいなかった。

2017年6月14日(水)
最近、とにかく、眠い。
夢の中でも眠い。

2017年6月13日(火)
炭酸以外の飲料は、とりあえず振ってからあけるのが常なのだけれど、
今朝、既にあけたのを忘れてもう一度振ってしまい、
部屋の中が割と大惨事。

2017年6月12日(月)
自らの経験として、
邦楽をやるのに、洋楽の経験があって良かった、と思ったことはあったが、
逆に、洋楽をやるのに、邦楽の経験があって良かった、と思ったことはない。
このことは、音楽文化についての根深い問題を孕んでいる気がするが、
今日はこれ以上考察せずに、寝ることにした。

2017年6月11日(日)
とりあえず明日で43歳になるのだが、
この歳になってもなお、「週末早く終わりすぎだろ」とか、
「週末より終末でいいよもう」とか思っている自分がいる。

2017年6月10日(土)
夏に一気飲みしたいランキング。
1.アイスコーヒー 2.ビール 3.トマトジュース

2017年6月9日(金)
常に機嫌が悪い人は、
機嫌が悪いのではなく、もはや性格が悪いのだな。

2017年6月8日(木)
「幸か不幸か・・・」という言葉があるように、
物事をポジティブに捉えるかネガティブに考えるかは、その人の主観の問題であって、
であれば、プラスに解釈するに越したことはない。

2017年6月7日(水)
常に仕事を目的だと思わずに仕事をした方が、
結果的に良い仕事ができるような気がしてるんだよね。

2017年6月6日(火)
これは前にも同じようなことを書いたのだけれども。
コンビニで398円の買い物をして、400円を出したときに、
店員さんが、「400円からでよろしいですか?」と聞いてきたのだが、
その質問に対して、僕はどう答えるのが適切なのか、
そして、「400円から」の「から」は何を意味しているのか、
とにかく謎多きフレーズである。

2017年6月5日(月)
左の手袋を裏返しにしても、それはやっぱり左の手袋として使用される。

2017年6月4日(日)
音楽を聴きながら&酒を飲みながら、数学の問題を解くという、
休日ならではの至福の時間。

2017年6月3日(土)
「ラオス」という国の英語表記が、「Laos」であることを初めて知った。
そして、何となく「R」で始まるのだと思い込んでいた自分に気付いた。

2017年6月2日(金)
それにしても思うことは、
ニュートン物理学からアインシュタイン物理学へのパラダイムシフトの凄さは、
後者が前者を否定したわけではなく、
前者は後者の近似解であるとした点である。
学問に限らず、すべてを刷新するよりも、
古きを利用して、それを含む新体系を確立した方が、
手っ取り早いし、リスクも少ない。

2017年6月1日(木)
毎年、GWが終わってから梅雨が始まるまでの間が、
初夏の陽射しとカラッとした暑さで、一年で一番好きな時期なのだが、
今年は天気が悪かったり、すでにジメジメしていたり、
不完全燃焼のまま梅雨に入ってしまいそう。
とりあえず今日からは6月。