diary 2015/04

diary 2015/04

・2015年4月30日(木)
何ものかを放棄することによりて、何ものを得る。
これ世の常なり。

・2015年4月29日(水)
久々に、シャツのボタンを一番上までとめた。

・2015年4月28日(火)
「ツロ」って書いてあったので、何かと思ったら、
「川口」だった。

・2015年4月27日(月)
昨日から顔の痙攣が・・

・2015年4月26日(日)
最近気づいたことは、別に自分は、仕事をしてカネを稼ぐことが嫌いなわけではない。
ただ、会社というものに忠誠を誓い、
すなわちその上位システムである資本主義に盲目的に組み込まれるのがイヤなのである。
日本的軍国主義と資本主義の違いは、
銃弾を是とするかカネを是とするかの違いで、
もっと柔軟性のある社会にはならないものかと、思う。

・2015年4月25日(土)
まずは古典説話の翻案から入ろうと思う。
それにしても、忙しすぎる・・

・2015年4月24日(金)
環境が変わるのをイヤがるのは農耕民族のゆえ、
実際には、慣れてしまえばどうということはない。

・2015年4月23日(木)
電車の中で、年配のオバご婦人が、ダルそうにドアに寄りかかっていたのだけれど、
座席が空くやいなや、猛スピード&瞬発力で飛んでいったのには、ア然とした。

・2015年4月22日(水)
一字千金、二千金。三千円が行方不明。

・2015年4月21日(火)
暗い夜道で、たまたま前を女性が歩いていて、
後を付けていると思われたくないので、
早歩きをして追い抜こうとしたら、
女性の方もスピードを上げたので、
結果的に追いかける変質者みたいになってしまう自分。

・2015年4月20日(月)
今朝は義太夫協会に立ち寄ってから出社したのだけど、
銀座の街は、猥雑という言葉がぴったりな東京の繁華街の中にあって、
やはり独特の気品と情緒を保っていると思った。
雨の風情も、また良い。

・2015年4月19日(日)
今日はなんだか疲れた。
お稽古OFFな一日。

・2015年4月18日(土)
ギターのフィンガーノイズ。
一時期、いいなと思っていたときもあったけど、今は雑音にしか聞こえない。
たま~に入るならいいんだけど、最近の曲ってワザと入れていたりして、
それは違うと思うんだよね。

・2015年4月17日(金)
自分にはとてもできない仕事を見事にこなす人をみたとき、
すげえって思うよね。営業トークとか。

・2015年4月16日(木)
緑色で正方形の看板が見えたんで、交番かと思ったら、
モスバーガーだった。

・2015年4月15日(水)
北陸新幹線で、上越妙高(高田)へ。
これで全新幹線制覇かな。

・2015年4月14日(火)
オムレツとかスクランブルエッグにはケチャップを使うから、
TKGでもイケるだろうと思って、ケチャップ味にしてみたら、なかなかアリだった。

・2015年4月13日(月)
少し前に「.tokyo」「.nagoya」なるドメインが出来て話題になったけど、
まだまだドメイン乱立の傾向で、来月から受付するものに、
「.sexy」「.tatoo」「.guitars」「.bargains」とかあるんだけど、
ちょっとやり過ぎでしょ。

・2015年4月12日(日)
AIIBって、新手のアイドルグループかと思ったら、違うのか( ̄▽ ̄)

・2015年4月11日(土)
東京メトロのホームの柱に貼ってある、
出口と車両との位置関係の案内表示だけど、
同じものを車内にも貼ってくれればいいのに、といつも思う。

・2015年4月10日(金)
知人からお願いされていたHPの作成がようやく昨日一段落して、
グラフィックの方はちょくちょくやっていたのだけど、
コーディングは少しブランクがあったので、若干の苦労。
ブラウザの勢力図もだいぶ変わったので、CSSハックは多少ラクになった気が。

・2015年4月9日(木)
量子論とか宇宙論とか、突き詰めれば突き詰めるほど、
東洋哲学へとつながっていくような気がしていて、
かつて、オリエンタリズムとギリシア文化が融合してヘレニズム文化が誕生したように、
両者をコネクトすることで新しい時代への鍵が生まれる可能性があると思う。
実はひとつの真実に対して、別々のアプローチを取ろうとしているだけで、
僕の中では、漠然とつながりかけているのだが、、なんとなく。

・2015年4月8日(水)
東大教養学部卒業式の式辞が素晴らしかったとかいうので目を通してみたけど、
当たり前のことを、他人のフンドシを借りて語っているだけで、
どこに賞賛すべき要素があるのか、さっぱり分からん。
お粗末とは言わないまでも、誇れるレベルじゃない。
まぁ、創造性に欠如している大学は、こんなもんかね。
これは、式辞の中で言われている、ネットの情報を鵜呑みにしてはいけないということへの、
痛烈な「皮肉」なのだと思うことにしよう。

・2015年4月7日(火)
今朝電車で、隣の人がカバンに子犬を入れて連れていて、
その子がクンクン鳴いたり、カバンの底をガリガリしたりするたびに、
「静かにしてね」と言ってなだめていたんだけど、それで静かになるはずもなく。
チラ見したら、ネットのようなものにくるまれているようで、さすがにあれは可哀想。
そうだ、ペット専用車両を提案してみよう(棒読み)。

・2015年4月6日(月)
日々生きるために必要なのは、悲観でも楽観でも達観でもなく、モチベーションだな。

・2015年4月5日(日)
たぶん隣か下の部屋の人(上は空室)が、ベートーヴェンの31番を弾いてる・・。
うらやましすぎる。
ピアノ欲しいなぁ。練習する時間ないけど。

・2015年4月4日(土)
「石の上にも三年」ということわざは、
ツラいことでもガマンしていれば報われる、という意味だけど、
三年って短くね?って思ったので、由来を調べると、
元は「冷たい石でも三年座っていると温められる」ということなのだそうだが、
それだと逆に、三年って長くね?っていう。

・2015年4月3日(金)
この時期は、びっくりするほど薄着の人もいれば、それはないだろ、ってぐらいの厚着の人もいる。
僕はどちらかといえば後者かな。
まだヒートテックのセーター着てるし、とにかくまだ寒い。

・2015年4月2日(木)
「勤怠」って言葉は、どうにかならないのだろうか。
正反対の状態の文字を組み合わせてそのものを表す、という成り立ちの熟語なんだけど、
どうしても「怠」の方に目が行くから、
何となくネガティブなイメージが付きまとう。

・2015年4月1日(水)
日本人にとって、元旦と今日(4月1日)は、
何かしらの決意表明をするにはもってこいの日なのだけれど、
皮肉なことに、今日はエイプリルフールだという。

日記カテゴリの最新記事