映画「ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE」
「007」シリーズと、
このシリーズだけは、
とりあえず、見続けている。

主役が変更になることが、
重要な話題のひとつでもある、
「007」シリーズとは異なり、

こちらは、
トム・クルーズあってのものなのだが、

その主役が精彩を欠いてしまっては、
高評価になるわけがない。

というか、
(当然ながら)
老けたよ、トムさん。

正直、もうこの役は、
しんどいと思うね。

前半は人間関係とか、
何の話をしているのかよく分からず、

何となく理解出来てきた頃に、
アクションシーンの畳みかけで、

細かいことはいいや!
と観客に思わせてしまう、

まぁ、この手の映画の、
あるある的展開。

アクションシーンだけでも、
見応え十分ではありますが、

「誰が何のために争っているのか」
要はストーリーの肝が、
分かりづらいのがマイナス。

前作を復習してからでないと、
よく理解できないのも減点ポイント。

今作が「Part One」ということで、
次作は必ずあるのだと思いますが、

もうそこで、
このシリーズも打ち切りでよいのでは?

適正価格(劇場換算):1,500円


Warning: Undefined variable $post in /home/r7884347/public_html/ukiyobanare.com/wp-content/themes/newsup/inc/ansar/hooks/hook-index-main.php on line 117

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です