ビジネス・啓蒙

「天才数学者、ラスベガスとウォール街を制す(下) 偶然を支配した男のギャンブルと投資の戦略」(エドワード・O・ソープ)

上巻が、投資の世界に入る前のギャンブルの話が中心だったのに対し、 下巻は全編投資のお話。 投資の世界に踏み出して、 順風満帆な状況で上巻は閉じられていたのだけれども、 下巻はいわば起承転結の「転」の部分からのスタートで、 ガサ入れだの、裏切りだの、イカサマだの、 成功者に必然的につきまとう、負の部分についてのエピソードから始まる。 ただ、この著者の強運と数学的能力には、 ネガティブ要素など、どうっ […]

「天才数学者、ラスベガスとウォール街を制す(上) 偶然を支配した男のギャンブルと投資の戦略」(エドワード・O・ソープ)

ギャンブルや投資における「勝ち方」を指南した書ともいえるが、 どちらかといえば自伝的エッセイに近い。 ブラックジャックのルールも知らないまま、 数学を利用すれば勝てるのでは?と思い研究を続け、 遂にはあまりに勝ちすぎて、ラスベガス中のカジノを出禁となり、 挙句の果てには殺されかけたという。 ルーレットも同じく、 回転速度や玉の位置などを毎回計算し、 稼ぎまくる。 夢のような話だが、すべて事実。 そ […]

「Think clearly 最新の学術研究から導いた、よりよい人生を送るための思考法」(ロルフ・ドベリ)

ジャンル的には啓蒙書っていうのかな、 こういう本は初めて読んだかもしれない。 新幹線の待ち時間に、 いつも大宮駅構内の本屋をざっと見て回るのだけれど、 同類の本がやたらと多かった中で、 ちょっと読み応えがありそうだったので、 どれどれ、という感じで。 人生を豊かにするための、 51だか52だかの思考法を紹介していて、 その一部を挙げると、 考えるより行動しよう 支払いを先にしよう 簡単に頼みごとに […]