2021年6月

1/2ページ

diary 2021/06

・2021年6月30日(水) ミステリーを読みたくなってきたら、 僕の中で現実逃避を渇望しているサイン。 ・2021年6月29日(火)その2 うちの弦楽器君たちが、 ちっとも鳴ってくれません。 ・2021年6月29日(火) 最近、早寝早起している、 というと聞こえは良いが、 要は過労だからw ・2021年6月28日(月) 「おーばん振る舞い」って、 元々は、「椀飯振舞」って書くのね。 「ほら、食い […]

映画「デュプリシティ 〜スパイは、スパイに嘘をつく〜」

2009年のアメリカ映画。 ライバル企業同士の探り合いと、 そこで暗躍する産業スパイ。 そこに男女の軽妙な掛け合いと、 誰が仲間で誰が敵か分からない騙し合いが絡む、 なかなかスリリングで、 奥が深い映画だと思う。 序盤は訳が分からず、 付いていくのがやっとなのだが、 ストーリーが進むにつれて、 実はこういうことだよ、という具合に、 過去に遡りつつ真相が明かされていき、 気がつけば惹き込まれていくと […]

映画「モンスター上司」

2011年のアメリカ映画。 それぞれの職場で、 上司のハラスメントに悩む3人の仲間が、 上司たちへの復讐を試みる、 おバカコメディ。 とにかく3人のハラスメント上司が、 なかなか豪華でクセ満載。 ケヴィン・スペイシー演じるのは、 部下をイヌ呼ばわりしてコキ使う、 「最悪のケツ穴野郎」(Total F●cking Asshole)。 ジェニファー・アニストン演じるのは、 職場でセクハラ満載の、 「エ […]

「古代日本の官僚-天皇に仕えた怠惰な面々」(虎尾 達哉)

かつて深夜残業が続いていたときに、 毎夜タクシーで帰宅していたことがあるのだが、 霞が関の省庁の前を通り過ぎるとき、 「客待ちタクシー」の多さに、 驚いたという経験がある。 一時期ニュースでも、 官公庁の「ブラック勤務」について、 話題になっていたが、 そう、日本の官僚は、 とにかく勤勉なのである。 7、8世紀の頃、 「神にしませば」とうたわれた天皇を中心に、 中国を真似て、 「律令国家」を完成さ […]

映画「ロスト・フロア」

2013年スペイン・アルゼンチン合作の、 サスペンス・ドラマ。 原題は「Septimo」(7th)。 主人公のセバスチャンは、 ある朝、別居中の妻と子どもたちが暮らす、 マンションへ顔を出す。 妻が出勤した後に、 セバスチャンが子どもたちを、 学校へ送るのだが、 いつもどおり、7階にある自宅から、 セバスチャンはエレベーターで、 子どもたちは階段で1階まで降りるという、 「競争」をすることになる。 […]

映画「オーケストラ!」

2009年のフランス映画。 昔ながらのヨーロッパ喜劇、 といった感じで、 深さには欠けるけれども、 素直に楽しめる。 主人公のアンドレイは、 30年前に政治的な理由により、 「ボリショイ管弦楽団」の指揮者をクビになり、 今は劇場の清掃員となっていた。 ある日、支配人の部屋に届いた、 パリでのコンサート招聘のFAXを盗み見て、 大博打に出ることを思い付く。 それは、昔の仲間を集めて、 「ボリショイ管 […]

映画「オーシャンズ8」

2018年のアメリカ映画。 『オーシャンズ11~13』で、 ジョージ・クルーニーが演じた、 ダニー・オーシャンの妹(サンドラ・ブロック)がリーダーとなり、 8人の女泥棒が1.5億ドルの宝石を盗む、 というお話。 本家『オーシャンズ』の方は ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、 マット・デイモン、アンディ・ガルシア、 ジュリア・ロバーツ、ヴァンサン・カッセル 等々、、、 まさに「オールスターキャ […]

「新版ソアレスのピアノ講座 バッハ演奏ハンドブック」(クラウディオ・ソアレス)

「ハンドブック」というと、 常にピアノの横に置いて、 練習しながら参照する、 というイメージがあるが、 この本はそれよりも、 「ミニ解説書」というイメージに近い。 前半は、バッハの時代の、 楽曲や演奏法の特徴を、 後半は、バッハの鍵盤曲、 具体的には、 『インヴェンションとシンフォニア』 『平均律クラヴィーア曲集』 『舞曲集・その他』 について、 曲の解釈と演奏法のヒントを、 それぞれ述べている。 […]

酒

減酒宣言!その後

下戸なおもて往生を遂ぐ、況や酒呑みをや と、親鸞聖人が言ったかどうかは、定かではないが、 とにかく減酒することに決めたのは、既報のとおりで、 それから2週間強が経過した。 許容量としては、 焼酎:60ml(晩飯中)ウィスキー:35ml(就寝前) と決めたわけだが、 土日だけは、昼に飲むことで、平日との差を実感せねばならないのが、 サラリーマンの悲しいサガなわけで、 赤ワイン:100ml(昼食中) […]

映画「夜の来訪者」

2015年に、BBCが制作したTV映画。 原作は、 劇作家プリーストリーによる同名の作品で、 イギリス本国では、誰もが知っている、 というレベルらしい。 1時間半に満たない映画ながら、 ストーリーはもちろん、 脚本や役者陣の演技等々、 すべてが見事な出来映えで、 TV映画とはいえ、 かなりの高クオリティだ。 一応、ストーリーを紹介すると、 作品の舞台は、第一次大戦前夜、 絵に描いたような上流階級一 […]