焼酎・泡盛

1/2ページ
麦焼酎「千年の眠り」

千年の眠り

コロナ禍による巣篭もり生活を始めてから、 もうすぐ1年が経つ。 もちろん比較はできないが、 これがもし宇宙船の旅だとしたら、 火星あたりに着いている頃だろうと思うと、 1年なんてあっという間。 そう考えると、 1,000年の歴史などというものは、 想像するよりも大したことはないのかもしれない。 たださすがに、 地球誕生以来の40数億年となると、 そりゃ長いとは思うが。 さて、この麦焼酎「千年の眠り […]

福岡の地酒・焼酎ONLINE SHOP

福岡の地酒・焼酎ONLINE SHOP

東京生まれの自分が、 東京以外で長期間過ごした場所でいえば、 福岡とハワイの1ヶ月が最長で、 次点が酒田(山形県)の2週間。 まぁハワイは休暇なのでどうでもよいのだが、 福岡は、個人事業主時代に、 現地のクライアントの仕事がなかなか終わらず、 毎朝ホテルに西鉄タクシーに迎えにきてもらい、 片道4,000円の遠路(タクシーしか交通手段のない僻地)、 仕事の後は毎晩中洲で宴会と、 まぁ良くも悪くも、 […]

八海山 粕取り焼酎 宜有千萬

八海山 粕取り焼酎 宜有千萬

思えば2020年は、 3月からずっと自宅籠もりだったので、 いつもより早く、 夕方から家で飲み始める、 なんてことも多かった。 夏場に失敗したのは、 ストロングゼロ系の缶チューハイがクセになってしまい、 体重が急増、 これはアカン!と思い、 替わりにハマり込んだのが泡盛だった。 ただ、旨い泡盛が近所では売っておらず、 通販で頼むたびに、 ゆうパックのご年配の配達員の方が、 息を切らしながら一升瓶を […]

米焼酎「尾鈴山 山翡翠(やませみ)」

尾鈴山 山翡翠(やませみ)

最近の食中酒は、 洋食時の赤ワイン以外は、 泡盛か米焼酎になっている。 泡盛はだいぶ以前から嗜んでいたが、 まさか米焼酎に落ち着こうとは、 自分でもちょっと意外だった。 芋焼酎ほどまろやかすぎず、 泡盛ほどドライすぎず、 悪く言えば個性がないが、 程よい旨味と、 雑味のない硬派な味わい、 食事の邪魔をすることは決してなく、 でもしっかり「良い気分」にさせてくれる。 ただ、芋や麦に比べて、 焼酎族の […]

久米島の久米仙 でいご[35度]

久米島の久米仙 でいご[35度]

沖縄の県花である「でいご」をあしらったラベル。 月~金の休肝日を除く夕食4回と、 土日の夕食1回は泡盛で、 土日の昼夕食3回は赤ワイン、 というのが、現在の酒ローテーション。 あと、月~日の休肝日を除く6晩は、 寝る前にバーボンウィスキーをチェイサーに、 スコッチを舐める、という日々。 ワイン以外は蒸留酒なので、 糖分摂取による体重増加の心配はないが、 肝機能には注意したいところ。 それはさておき […]

萬座 30度

萬座 30度

夏の食中酒には、 泡盛のロックが定着してきた。 ドライな中に、 優しというか甘みがあって、 この絶妙な味を出せるのは、 あとは芋焼酎だけだろうとは思うが、 コスパの面から、 安い泡盛を数種類注文してみた。 まずはこの「萬座」。 恩納村唯一の酒造所で造られているらしい。 沖縄には詳しくないので、 「恩納村(おんなそん)」をggってみると、 沖縄本島のほぼ中央、 Wikipedia先生によれば、 アメ […]

泡盛 白百合

泡盛 白百合

石垣島にある池原酒造による泡盛で、 洗米から蒸留まで一貫して手作業で行っているのが、 特徴的なのだそう。 作り方については語れるほど詳しくないので、 とにかく、味。 ネットで調べると、 ・土臭い ・カビ臭い といった評判が目立つ。 行きつけの酒屋(ビックカメラw)でも、 「癖が強く、飲む人を選ぶ」 と説明があったので、 泡盛好きとしては飲むしかないでしょう。 ということで、まずは一口。 あーなるほ […]

オーク樽貯蔵 風媒花

オーク樽貯蔵 風媒花

酒の楽しみ方のひとつに、 原料の違いを味わう、というのがある。 ワインのブドウ品種ごとの違いはもちろんだが、 もっと大雑把な話では、 ウオッカやラムなどの、 スピリッツにおける原料の違いもそれに含まれる。 我が国の穀物の主役は、 何といっても「米」であり、 その「米」を原料として、 醸造酒である「日本酒」と、蒸留酒である「米焼酎」があるわけで、 しかもそれを同じ会社が製造しているとなれば、 その楽 […]

米焼酎「吟醸・耶馬美人」

吟醸・耶馬美人

元日に実家に帰ったときに、 姉の旦那からいただいた高級米焼酎。 芋焼酎の、あのふくよかな旨みを知ってしまうと、 米焼酎とか麦焼酎は、正直物足りない。 個人的には、米焼酎の位置付けとしては、 芋焼酎や泡盛はちょっとクドイかなー、 とはいえワインでもないし、、 という時(ローテーションの谷間的な?)に、 飲むようにしている。 ※クセがない分、グイグイと呑み過ぎてしまうので、 危険っちゃ、危険。 ただ米 […]

泡盛「瑞泉おもろマイルド 25度」

泡盛「瑞泉おもろマイルド 25度」

今年の正月休みは長かったこともあり、 いやぁ、呑んだ、呑んだ、呑んだのさ。 ビールに焼酎、赤ワイン。 泡盛、スコッチ、ラムその他。 実家(といっても都内・中野)に帰ったときは、 「佐藤」の白&黒と出雲のワインを持っていったので、 返礼(?)として、いろいろお土産をもらってきた。 そのうちのひとつが、これ。 「瑞泉おもろマイルド」の、10年古酒、25度。 泡盛はロックに決めているので、 夏に呑むこと […]