洋楽・ポップス

1/3ページ

「TO PIMP A BUTTERFLY」(KENDRICK LAMAR)

  まずは、謝らないといけないかもしれない。 この間のグラミー賞のとき、白人の音楽以外は一通り聴いたつもりなのだけど、 ケンドリック・ラマーの素晴らしさに気付けなかった。 これは、不覚。 とはいえ、まったくアンテナに引っかからなかったわけではなく、 気にはなっていたので、一応このアルバムを買って、 毎晩聴いていたわけさ。 うむ、グラミー5部門受賞は伊達じゃない。 聴けば聴くほど味が出るこ […]

第58回グラミー賞

前回からもう1年経ったのかぁ~、って、 毎回言ってる気がするけど。 去年は何とか会社サボって、Liveで聴こうとしてたけど、 さすがに今年はそうはいかない。 まぁもう、こんな商業主義awardsに注目する必要もないのだけれど、 そこはなんとなく惰性で、、、主要部門を一通り聴いてみた。 やはり。 予想どおり・・・。 去年と比べてもさらにひどいな、これは。 どれもこれも、どこかで聴いたことのあるような […]

I LOVE TECHNO MUSIC.

進化論がエレガントである所以は、 それが文字通りの「生物の進化」について説明してくれるだけではなく、 世にあるあらゆるモノや現象についても、ある程度の確からしさをもって敷衍できる点にある。 ひとつひとつのモノ・現象に当てはめて検討したい欲求に駆られるが、 いまはそれを「音楽ジャンル」に限ってみよう。 おそらく手拍子や口笛のような、体を使ったシンプルな音表現からスタートした音楽は、 さまざまなジャン […]

第57回 グラミー賞

って、もう終わってから1ヶ月半以上経ってるんだけど(笑)。 一応、音楽ファンとしては何かしら書いておかなくてはと思いまして。 ・感想その1 「サム・スミスの良さがちっとも分からない。」 むしろ、歌い方が気持ち悪いと思うのは、僕だけでしょうか。 歌はヘタではないけれども、あのレベルならゴロゴロいるし、並の歌手ですよね。 しかも本人も認めたとおり、「stay with me」って、パクリ、というかその […]

MAGIC! “Rude”

とにかく、今年は流行った。 どこいっても、これがかかってたイメージ。 でもまぁ、チャラいレゲエだよね。 いや、レゲエはチャラくてなんぼなのか?? でも冷静に考えれば、カナダのバンドがレゲエやるって、 フランス人が歌舞伎やるようなもんでしょ? 最初は珍しいから話題になるけどね、 2015年は厳しいんじゃないかな・・・。 いまのうちに稼いで、次の道へGO!

Sia “Chandelier”

そりゃ、毎日朝から晩まで、アホみたいにFMラジオを聴かされてれば、 最近の曲ぐらい、イヤでも覚えますよ。 しかも自分の場合、仕事よりも音楽の方に注意が向いてしまうので・・。 かといって、「2014年の音楽を総括する!」みたいに風呂敷を広げるわけにはいかないので、 特に気になった曲を、マイペースで紹介しますわ。 2014年といっても、1月とか2月は、もう去年みたいなものだからね、 どう考えても、そり […]

久々にHocus Pocus

ラジオからHocus Pocusの「73 touches」が流れてきたので、 すごく懐かしくなり。 とにかく当時は(今でもだけど)、フランス版のHip Hopというのが面白くて、 しかもフランス映画を思わせるような気だるいトラック、 夜のドライブには最適でした。 音楽と言語に密接な関係があるのは言うまでもなく、 シャンソンはフランス語、カンツォーネはイタリア語で聴かないと雰囲気が伝わらないし、 シ […]

Into the Blue(Kylie Minogue)

もはやオバ、、、いや、大御所の域に達しつつある、 カイリー・ミノーグのNew Albumが発売ということで、 その中の「Into the Blue」が、それはもうかかりまくりで、耳に残りまくりです。 今朝もメロディが頭を巡りながら、目が覚めました(実話)。 僕みたいなオッサン世代の心をくすぐるような、 イントゥ・ザ・ブル~ゥ~♪の伸びやかなサビの部分は、 clubでかければ、イマドキのコたちにもウ […]

「THE RADICLE」(TIM DELUXE)

通販ではなく、店で、しかも発売日に新譜CDを買うという、 僕としては何ともレアな行動をしてしまった。 新宿のレコード店、いやCDショップといえば、 マルイの地下にあったヴァージンか、高島屋の上にあったHMVだったのだけれど、 両方ともすでに潰れて今はなく、 調べてみたら、ルミネエストの中にHMVがあるらしいので、そこに行ってみた。 ルミネエストに、40手前のおっさんが一人で足を踏み入れるのには、 […]

MACKLEMORE & RYAN LEWIS – SAME LOVE feat. MARY LAMBERT

職場では一日中、76.1MHzのラヂオが鳴りっぱなしだから、 何気に洋楽には詳しくなってる(笑) 去年から今年にかけて流行った中では、この曲が一番かな。 featureされてる、MARY LAMBERTの「She keeps me warm」という歌の、 サビをそのままフックに使うという荒ワザなんだけど、 オリジナルよりもこっちの方が、はるかに聴き応えがある。 メロディラインから好きになったのだけ […]

1 3