協奏曲

2/2ページ

「ワルシャワ協奏曲」

冒頭の激しいテーマが急に頭をよぎったので、ほぼ20年ぶりに聴いてみた。 「協奏曲」とはいうものの、イギリスの作曲家アディンセルが、「ラフマニノフ風に」という依頼にもとづいて作曲した、ピアノとオーケストラのための映画音楽。 あらためて聴いてみると、ピアノパートはそこそこ聴きごたえがあるけれど、オーケストラパートは、ちょっとひどい。 ラフマニノフ風、というよりも、まるでワルシャワ出身の某有名作曲家のピ […]

オイストラフのチャイコ

オイストラフのバイオリンの音は、間違いなく天下一品だ。 チャイコフスキーのコンチェルトは、間違いなく駄作だ。 だから、ハイフェッツとかが弾くこのコンチェルトを聞いてると、 最高につまらないのだけれども、 オイストラフの演奏は、その独特のテンポの取り方のせいもあって、 あ~ら不思議、名曲に聞こえてくる。 特に、第一楽章の第二主題なんかは、「楽譜を読み間違えてるんじゃないの??」と思うぐらい、 尋常じ […]